このページの先頭です

マタニティ歯科相談なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:ご利用について
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > 特集・対談 > オーラルコム 人気Q&Aランキング!

オーラルコム 人気Q&Aランキング!

2015.05.13更新

オーラルコムの登録会員が10万人を突破しました。
これからも、皆様の様々なおくちの悩みに、信頼性の高い情報でお応えして参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
登録会員10万人突破を記念して、過去2年間のQ&Aの中から最もよく読まれたものを先生のコメントと共にお届けします。

マタニティ歯科相談室

オーラルコムのアンケートでおくちの悩みがあると答えた妊娠中の女性は63%、そうでない女性の48%を15%も上回りました。
実際、妊娠中はおくちのトラブルが多くなりやすいと言われています。そんな妊娠中の女性に最も多く読まれた質問はこちらです。

日本歯科大学附属病院 マタニティ外来 児玉先生・代田先生のコメント 「マタニティ歯科」の重要性がだいぶ知られるようになり、最近は、産婦人科の先生から勧められて
歯科健診を受診される妊婦さんも増えてきました。ただ、何をしていいのかわからず、何の対策も取って
いないという妊婦さんがまだまだ多いのも事実です。最近の妊婦さんはお仕事などで忙しくて、
歯科健診の優先順位がどうしても下がりがちです。オーラルケアはマイナス一歳から始まっていますから、
妊娠する前に口内環境をきちんと整えておくのが理想ですが、妊娠してからでも決して遅くはありません。
しっかりケアする習慣をつけてほしいと思います。まずは、歯科健診を受けることから始めましょう。

こども歯科相談室

育児中の女性の45%、男性の32%がお子さんのおくちの悩みがあると答えています。
そんな子育て中の方に最も多く読まれた質問はこちらです。

日本歯科大学附属病院 小児歯科 白瀬先生のコメント こども達のお口の中は、出生から発育ともに大きく変化します。お母様方は育児される中で、
毎日の歯磨きが負担であったり、むし歯や歯並びなどお口の中で気になることはないでしょうか?
私たち小児歯科医は、発育期のこども達の口腔の管理することで、むし歯のない健全な噛み合わせを
育むこと支援します。お口の問題は、年齢や環境などによりその対応は様々です。お子様のお口に関して
ご不安な点がございましたら、是非こども歯科相談室をご活用ください。

おとなのおくち相談室

年齢と共に増えるおくちの悩み。30代、40代、50代女性の5割以上がおくちの悩みがあると答えています。
そんな悩める大人達に最も多く読まれた質問はこちらです。

GRANTOKYO ORALHEALTHCARE STATION 院長 金井先生のコメント おとなのおくち相談室への相談も徐々に増えてきており、皆、日常で様々なお口のトラブルを
抱えていらっしゃることが伺えます。勿論、痛いなどの日常生活に支障をきたす程のトラブルの場合には
歯科医院へ足を運ぶのでしょうが、ちょっとしたことで行くのはためらいがあるようです。
実際にお口の中を拝見しないとわからないことも多々ありますが、質問から予測されるトラブルの原因や
ご自身でできる対策を可能な範囲でお答えすると同時に、必要な場合には歯科医院受診への後押しを
させて頂きますので、お口で気になることがある際にはご相談なさってみて下さい。
また、他の方の質問と回答をご覧になることで、お口の健康に対するモチベーションアップに
繋がればと考えております。