このページの先頭です

みんなのオーラルケア

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > みんなのオーラルケア > 甘い誘惑が増える季節に!むし歯予防キャンペーン

お気に入りに追加

アンケート結果 2016年05月30日

甘い誘惑が増える季節に!むし歯予防キャンペーンの応募者様にご回答いただいた、アンケートの結果をご報告いたします。(有効回答数:7,711名様)

Q1.むし歯で辛い経験をしたことがありますか?

  • 毎日、毎食後 歯磨きしていたのに、親知らずまで歯ブラシがうまく届いていなかったようで親知らずの虫歯が深くなってしまい歯茎まで腫れて口が開かなくなってしまいました。口が開かないので抜くことも出来ず1週間おかゆを食べながら飲み薬でひたすら腫れがひくのを待ち続けた事がありました。人生の中で3大つらいことに匹敵する出来事でした(笑)それからはコンパクトタイプのしっかりした歯ブラシで10分以上時間をかけて歯ブラシするようになりました。このことがあってから歯ブラシや歯磨き粉なんてなんでも一緒だと思って安いもので済ませていましたが、歯ブラシなんて1か月に1度くらいの交換だし、歯磨き粉も1本買えば長い間使えるしと考え方を変え、歯や歯茎の状態によって慎重に使い分けをするようになりました。
    (58歳 女性)"
  • 元々歯質が弱くって、治療済の歯は20本以上、神経のない歯は奥歯から10本ぐらい、白いかぶせ物は3本、インプラントは1本入っています。40歳を前に、こんな状態ですので、老後までには何本残っているかわかりませんが、1本でも多く頑張って維持したいと思っています。虫歯の痛い経験は、とにかく人以上にありますよ。中学校の修学旅行で、痛み出し、保健の先生から何度も痛み止めをもらい、皆が遊んでいる中、一人部屋で寝ていました。本当にきつかったです。また、中国に出張中に、痛み出し、現地の日本語がしゃべれる歯医者さんへ治療へ行きました。抗生物質?みたいなものを出されて、怪しかったけど飲んでみたり、言い出すとキリがありません。
    (39歳 女性)"
  • 幼少期より歯医者通いで痛い治療が大嫌いな私は、治療を止めるほど騒ぎ、大人を泣かせていたようです。そのせいか成人してから歯医者に行くのは、ズキズキ痛くなるまでになってからが多くなりました。(麻酔の注射が痛いのでそれを感じたくないから)しかし今はなるべく早めに行くようにしています。
    (48歳 女性)"
  • 子供の頃から高校卒業間近まで矯正をしていたので、その間は虫歯知らずでした。しかし、出産後からだんだんと歯が弱くなり、二年前にとうとう虫歯の激痛を経験しました。かなり深いところまで化膿していたみたいで、痛みが抜けるまで10日以上かかりました。
    (47歳 女性)"
Q2.むし歯にならないように気をつけていることはありますか?

  • もちろん毎日のオーラルケアは欠かせませんが、定期的に歯科医院で検診をしてもらうことです。 私は3ヶ月に一回の検診でここ10年位虫歯知らず!初期虫歯は自分で気づくことが非常に難しいですよね。 やっぱりプロに隅々までじっくりみてもらって、私自身、虫歯を探してもらうくらいの気持ちで臨んでいますよ。 「今回も虫歯は見当たりませんでしたよ!」と衛生士さんの言葉にほっとしています。また、歯石や汚れが付着しやすい箇所も聞いて磨き癖もチェックしています。
    (35歳 女性)"
  • 食後の歯磨きの徹底。もし歯磨きが出来ない場合は口をゆすぐなどします。また先日、オーラルヘルスケアステーションにて歯磨きの仕方を教えて頂きました。今まで私がしていた歯磨きは何だったのだろうと思うほど、勉強になり改めて歯磨きの大切さが分かりました。教えて頂いた事を無駄にせず継続し虫歯0を維持していきます!
    (33歳 女性)"
  • 毎食後は必ず歯磨きすること。糸ようじ、電動歯ブラシ、手磨きの歯ブラシを使って時間をかけて磨くこと。マウスウォッシュを使うことです。
    (27歳 女性)"
  • 現在妊娠中で、妊婦さんは口内も気をつけないといけないと言われました。1日に何か食べる度に歯磨き、マウスウォッシュはかかせません。
    (27歳 男性)"

元々歯が弱かったり、うまく磨けなかったりしてむし歯になってしまう方が多いようですね。自分自身でおくちの細部まで確認することはなかなか難しいもの。
一番の解決方法は歯科医院で定期健診や歯磨き指導を受けることです。それにより、自分の口の状態を把握できたり、正しい歯みがきを覚えることができます。歯は一生ものです。正しいオーラルケアを身につけましょう!

一覧ページに戻る

みんなのオーラルケア

2018年
2017年
2016年
2015年
バックナンバー

ORALcom 新規メンバー募集

歯科専門家への相談や、オーラルケア情報満載のメルマガ、会員限定キャンペーンなど特典がいっぱいです。

新規会員登録する