このページの先頭です

みんなのオーラルケア

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > みんなのオーラルケア > 最近歯ぐきが下がった気がする。歯肉炎の症状まとめ

最近歯ぐきが下がった気がする。歯肉炎の症状まとめ

ピックアップ 2015年10月13日

歯ぐき、健康ですか?
歯肉炎は歯周病の初期症状で、歯ぐきにはれなどの炎症が起きている状態を言います。軽度ならきちんと歯みがきすることで改善しますが、放置すると重症化してしまうので注意が必要です。
アンケートでは、多くの方が歯ぐきの異常を感じていることがわかりました。自分の歯を守るためにも歯肉炎を知ってケアしていきましょう。

歯が伸びた?歯茎下がりの恐怖

・「最近、歯が下がってきたように感じます。磨き残しがあるように感じてますが育児で忙しくてケアできません。」(40歳女性)

・「普通の人よりも汚れが落ちにくいようで歯肉炎にずっと悩んでおり、歯茎も下がってしまっています。」(33歳女性)

・「歯茎下がりが進行していて、むし歯がなかなか完治せず2年近く歯医者通いです。むし歯がひっきりなしに出来るので困ってます。」(25歳女性)

・「以前より明らかに歯茎が下がっており、三角形の隙間が出来てしまっています。大きな口を開けて笑う事が恥ずかしくなっています。」(30歳女性)

・「妊娠中につわりがひどくて歯みがきが出来なかったこともあり、歯肉炎になってしまいました。出産後も忙しくてなかなか歯医者へ行けません。歯茎の下がりや知覚過敏で悩まされています。」(36歳女性)

・「歯茎が年々下がってきていて、歯が抜けるのも時間の問題なのかな?と不安になります。」(47歳女性)

そのままで大丈夫?歯ブラシに血が・・

・「生理中に歯茎が腫れて出血や傷みが出る事が多く歯医者へ行きましたが原因はわかりませんでした。」(39歳女性)

・「歯を磨くたびに歯茎から出血していますが大丈夫なのか心配です。」(35歳女性)

・「歯茎の下がりが気になってます。こまめにデンタルリンス、歯間ブラシ、歯みがきをしていますが出血があり歯が抜け落ちないか不安です。」(43歳女性)

・「年齢的になのか歯茎の色が鮮やかではありません。他にも歯みがき時の出血、口内炎もできやすかったりします。」(44歳女性)

・「歯肉炎に効果があるといわれる歯磨き粉を使ったいり、デンタルフロスも使っていますが歯茎の出血や腫れが引きません。何が原因なのかわからず困っています。」(46歳女性)

【要注意】歯茎がブヨブヨに!?

・「老化とストレスが原因なのか歯茎が腫れてブヨブヨになり歯医者通いしています。」(46歳女性)

・「歯肉炎が進行し、歯医者では治療もこれ以上出来ないと判断され、抜歯、入れ歯の方向で治療しています。周囲の歯、歯肉の状態も良くないため、インプラントやブリッジも出来ない状態です。」(46歳女性)

やっぱり歯みがきが重要です

歯ぐきの下がりは、加齢や歯周病の進行が原因で歯を支えている骨が下がることによって起こります。加齢によるものは止められないですが、歯周病は予防できます。歯周病予防には、歯の根元の汚れをしっかり取ることが大切ですが、強すぎる力で歯ぐきをみがくと逆に歯ぐきがやせる原因になりますので、適度な力でみがくようにして下さい。

歯肉炎とは、歯周病のうち初期の段階のことをいいますが、歯肉炎の段階では、歯ぐきが腫れて出血はするものの、歯を支えている骨への影響はありません。しかし、歯周病菌が歯を支えている骨にまで影響を及ぼすようになると、最終的に歯を喪失してしまうこともあります。
歯肉炎のうちに改善させることが何よりも重要です。歯肉炎は歯の根元についた歯垢が原因で起こるので、歯と歯の間や歯の根元についた歯垢を落とすことが大切です。歯ブラシの他に、歯間ブラシやフロスなどを併用して根元まで丁寧にケアしましょう。一週間程行って、出血や腫れが治まらなければ、歯垢が固まった歯石が付着している可能性があるので、歯科医院を受診することをおすすめします。

一覧ページに戻る

みんなのオーラルケア

2018年
2017年
2016年
2015年
バックナンバー