このページの先頭です

みんなのオーラルケア

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > みんなのオーラルケア > 歯医者・デンタルクリニックで経験したみんなのがっかりエピソード

歯医者・デンタルクリニックで経験したみんなのがっかりエピソード

ピックアップ 2015年10月13日

歯医者やデンタルクリニック選びきちんとされていますか?
見た目もサロンの様にキレイで受付の女性も若くてキレイ・・「なんだか良さそうだわ」と思って行ってみたけど納得いかない治療や説明にがっかり。なんてことありませんか。皆さん、厳しくも冷静に評価しています。今回は”がっかりエピソード”をご紹介します。あなたの周りのクリニックはどうでしょうか?

先生は知らない。患者の叫び

・「泣く子どもや歯科助手へも人前でひどく怒る先生がいて人としてどうなのでしょうと思います。」(36歳男性)

・「働く母としては痛みが出ない限り自分のことって後回しになりがちなんです。行くと責められるようなこと言われて通うのに心が折れます。」(37歳女性)

・「言葉使いのなっていないスタッフの方がいる歯科はがっかりで行きたくないですね。明るくてきちんとした対応が出来る歯医者にお世話になりたい。」(23歳女性)

ただでさえ治療は怖いのに怒鳴られたり、無愛想だったりするととても不安になりますよね。最近そういうクリニックは減ってきましたが、まだまだ存在するようです。先生だけではなく受付や助手の方の対応でも皆さんがっかりされることがあるようでした。嫌な気持ちで治療に入るのは精神的にも良くありませんし、どんどんクリニックから足が遠のいてしまいそうです。我慢せずに新しい歯医者さんを探してくださいね。

最低限の気遣いは必要です

・「私が通っている歯科医院は、観葉植物はあるにはあるのですが枯れそうな元気がないものばかりです。もうちょっと気を配ってほしいなといつも思います。」(35歳女性)

・「治療中も顔が丸見えなので顔に布をかけて欲しいです。最低限の気遣いをして欲しいです。」(24歳女性)

・「割と新しい歯科医院だったのですが、もうけ主義らしく、マウスピースが必要とかエステのように色々なものを買わせようとして、行くのをやめました。」(41歳女性)

厳しいご意見ですが雰囲気作りも重要なポイントですよね。気遣いに欠けるクリニックでは治療は受けたくありませんよね。お金のかかる治療ばかりを勧めてくるクリニックも信頼できません。来院した患者さんが気持ちよく治療して帰れる環境を整えて欲しいものです。

患者だって我慢しているんです

・「痛みが出て「すぐ診てもらいたい!」と思って電話しても「今日はいっぱいですね~」痛みがあるときって気力もなく諦めてしまいます。」(33歳女性)

・「治療前にきちんとした説明もなく治療。削る前に言ってほしい。何されているのかさっぱり分からず治療が終わって鏡を見て「え~~!!こんな風にされている!」ってことされる歯医者の先生が多いです。」(43歳女性)

・「以前、歯医者さんに神経とらなければならない虫歯になったことないから、痛さ分からないのだけど痛い?」と聞かれたことがあります。痛さが分からないお医者さんは決定的にダメだと思います。」(53歳女性)

クリニックの多くは予約制です。とはいっても痛くて我慢できずに連絡しているのに事務的な対応で断られると気が遠くなってしまいますよね。治療前の事前説明がなければ自分の歯の行方はどうなってしまうのか不安でいっぱいだったことでしょう。痛さが分からないなんてセリフを言う歯医者さんは確かに決定的にダメなのかもしれません。慎重なクリニック選びをしたいものです。

クリニック選びのポイント

みなさんの意見を参考にクリニック選びの際、気をつけたほうが良い4つのポイントをまとめてみました。

1、治療方法の事前説明はありましたか。

2、カウンセリングはわかりやすかったですか。

3、クリニックは清潔でしたか。

4、高額な治療ばかり勧められませんでしたか。

患者さんのためを考えた治療をしてくれるしっかりしたクリニックは沢山あります。今通っているクリニックとも比較してみてはいかがでしょうか。まずは4つポイントを参考にされて自分に合ったクリニックなのか確認してみましょう。

一覧ページに戻る

みんなのオーラルケア

2018年
2017年
2016年
2015年
バックナンバー