このページの先頭です

みんなのオーラルケア

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > みんなのオーラルケア > 美歯を目指そう!オーラルケアサマーキャンペーン

お気に入りに追加

アンケート結果 2017年02月06日

美歯を目指そう!オーラルケアサマーキャンペーンの応募者様にご回答いただいた、アンケートの結果をご報告いたします。 (有効回答数:6,824名様)

Q.昔より歯が劣化したなと思うことはありますか?

Q.「ある」、「時々ある」と答えた方、それはどんな時ですか?
  • 『食べ物が歯間に詰まる時です』
    食べ物が歯間に詰まる時です。歯が痩せて歯間が広くなるからこそ食べ物が歯間に詰まると思いますので、詰まり易くなってきたことに不安を覚えます。子供の頃は詰まることがほとんどなく、なぜ大人は食後に楊枝を使うのだろう?と疑問に思っておりましたが、今となっては楊枝を使いたくなる気持ちがよく分かります。デンタルケアには気を遣ってきたつもりですが、もっと頑張らなくては!と、感じている次第です。
    (30歳、女性)
  • 『歯茎のトラブルが多くなってきた時によく思います』
    歯茎が腫れたり、痩せ細ってたりと歯茎のトラブルが多くなってきた時によく思います。あとは、顎の力が強いので、上の歯で下の歯を傷付けてしまい、ヒビが入ってきたりと、最近は歯医者さんに定期的に行く様になりました。以前はそれ程はで悩んだりしなかった為、劣化を感じます。
    (30歳、女性)
  • 『3ヶ月に1度の歯医者でクリーニングの度に小さなむし歯が見つかるとき』
    3ヶ月に一度、歯医者でクリーニングをしているのですが、その度に小さな虫歯が見付かります。もちろん歯磨きはきちんとしているのに、すぐに虫歯になってしまうのは老化なのか劣化なのか・・・
    (37歳、女性)
  • 『りんごにかぶりついたり、歯で瓶ビールの栓を抜いたりは今では恐ろしくてできません』
    若いときはりんごをかぶりついても何ともなっかたが今では歯が抜けてしまいそうでできません。また栓抜きの代わりに歯で瓶ビールの栓を抜いたことも今では恐ろしくてできません。
    (56歳、男性)
Q.美しい歯を保つために何かしていることはありますか?

  • 『起床時、食後、就寝前の歯磨きをきっちりしようと心掛けています』
    起床時、食後、就寝前の歯磨きをきっちりしようと心掛けています。本当は歯磨き毎にデンタルフロスや、歯間ブラシをしたいのですが、家事に育児にドタバタの毎日でなかなかゆっくり自分の時間がとれず、できる日は多くはないです。でも今回こちらのアンケートを書く機会が頂けて、少し考えさせられました。子供のためにも、主人のためにも、そして自分のためにも歯は大事にしなければいけないと改めて思いました。毎回はできなくても、前よりは数を多く実践するようにします!
    (30歳、女性)
  • 『歯茎をマッサージしたり、お口の体操』
    歯茎を清潔な指でマッサージしたり、お口の体操で口を開いたり閉じたり舌を出したり運動しています。あとご飯はよく噛んで食べています。双子の息子達のご飯の時も「モグモグだよ」と声かけしてよく噛む工夫をしています。
    (36歳、女性)
  • 『オーラルケアグッズをフル活用』
    美白効果の期待できる歯磨きで丁寧に歯磨きしている。また歯間ブラシ、ワンタフトブラシを使用して磨き残しがないようにケアしたり電動歯ブラシを使用するなど歯の手入れにはまあまあ時間をかけている。
    (49歳、女性)
  • 『気付つけないようブラッシングに気をつけ、コーヒーなどを飲んだときは水で口をゆすぐなど』
    歯磨き、傷をつけないようにブラッシングの時は気をつける。コーヒーなどを飲んだ時は水で口をゆすぐ。歯医者で定期的に歯石をとってもらう。
    (32歳、女性)

6割強の方が、歯の劣化を感じることがあるとお答えになっています。歯の劣化は、ケアの不足が原因だったり、加齢に伴うものまで様々ですが、日頃の丁寧なオーラルケアで予防できることが少なくありません。 歯を美しく保つために何か工夫していらっしゃる方は、全体の4割弱とまだまだ少数派。劣化してから大掛かりな治療をするのではなく、毎日の小さな努力の積み重ねで、いくつになっても美しい歯を保ちましょう!

関連情報

>>【ピックアップ】歯が劣化する!?美しい歯でいるための予防方法を大調査 >>【特集】数字で見る歯の劣化意識

一覧ページに戻る

みんなのオーラルケア

2018年
2017年
2016年
2015年
バックナンバー

ORALcom 新規メンバー募集

歯科専門家への相談や、オーラルケア情報満載のメルマガ、会員限定キャンペーンなど特典がいっぱいです。

新規会員登録する