このページの先頭です

みんなのオーラルケア

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:ご利用について
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > みんなのオーラルケア > 美歯~viva!クリスマスキャンペーン

アンケート結果 2017年07月27日

美歯~viva!クリスマスキャンペーン応募者様にご回答いただいた、アンケートの結果をご報告いたします。 (有効回答数:9,367名様)

Q.歯や口元のケアを怠ったために恥ずかしい思いをしてしまった経験はありますか?

Q.「ある」と答えた方、それはどんな経験ですか?
  • 『まさに今日の出来事です』
    まさに今日の出来事です。予約した歯科で、「歯垢染めだし液」(カラーテスター)をつけて歯磨きチェックしてもらいました。
    結果は60パーセント以上の磨き残し。原因は、歯医者に出かける直前の歯磨きが、雑だったことです。担当は男性の歯科医で、自分より若くてとてもさわやかな方なので、彼のお仕事とはいえ、念入りに歯磨きと歯垢取りをしてもらっている間、ちょっと恥ずかしかったです。歯ブラシの正しいあて方をあらためて教わってきました。なお電動歯ブラシを使っているのですが、振動しているので自分の手を小刻みに動かさなくていいと間違えて思い込んでいたことも、今日初めてわかりました。これからは歯ブラシをきちんと歯間や歯茎と歯の境目などにあてて、歯周病の予防をしたいです。2か月後の予約のときには、先生にきれいな歯をお見せできるよう、よい習慣を身につけたいと思いました。

    (47歳、女性)
  • 『デート直前に差し歯が抜けた』
    前歯を3本差し歯にしているのですが、少し前からその中の1本がぐらぐらしていました。 だましだまし食事をしたりしていたのですが、初めてのデートの直前についに抜けてしまいました。その日は日曜日で歯医者に行けず初デートを断るわけにも行かないのでそのまま出かけました。
    が、私が話をしたり食事をしたりするときに必ず手で口元を隠すので彼もヘンだなと思っていたとおもいますが、何しろ初デートなのでお互いに踏み込んだ質問などできませんでした。
    その為、その日は早々にデートを切り上げて帰ってきましたが案の定、その彼とのデートはそれっきりでした。早めに手当てをしておけば良かった!と今でも後悔している『青春のぽろり落ちた差し歯の記憶』です。

    (49歳、女性)
  • 『牛乳で舌が真っ白だった』
    毎朝歯磨きして学校に行っています。
    ある時、歯磨きした後に母親がホットミルクを作ってくれていたことに気づいたので、牛乳なら虫歯も大丈夫だろうと思って飲みました。そのまま磨き直さず学校にいったところ、3時間目のグループワークのとき友人が私の口元を見ている気がして、思い切って聞いて見ると、「舌が真っ白だよ」と言われました。友人は「不潔」の意味で言ったわけではないけれど、私自身が舌が白い人をそう感じてしまうので、今日話していた人に不潔だと思われていたかもしれないと思うと恥ずかしくなりました。すぐさま歯磨きシートで舌を拭きました。

    (17歳、女性)
  • 『体調不良でケアを怠っていたら歯が黄色くなっていた』
    インフルエンザや体調不良が続き、歯磨きを怠って居た矢先に久しぶりに会った友人から「タバコ初めたの?」と聞かれ、明るい所で鏡を見ると真っ黄色になった歯が。。
    慌ててホワイトニング出来る歯医者を探しオフィスホワイト ニングをしたのですが1回では余り白くならず知覚過敏や歯茎に炎症が起きる始末。歯を白くするどころかしばらく食事するだけでも痛くなりその姿を主人から笑われると言う無限地獄状態に。日頃から毎日歯磨きケアして居れば喫煙者と間違われたり主人に笑われる事もなかったととても後悔しました。

    (22歳、女性)
Q.歯や口元のケアを怠っているように感じる人を、見かけたことはありますか?

Q.「ある」と答えた方、具体的に教えてください。
  • 『歯科衛生士として働いているので』
    私は歯科衛生士として働いている為、様々なお口の状態を見る機会が多いのですが、歯肉が炎症して腫れてしまって いたり歯石が分厚く沈着していたり口臭が歯周病の匂いがする方などを見ると日々のセルフケアと定期的なクリーニングの大切さに痛感させられます。友人でとても外観など可愛くて決まっている子でも前歯に歯石が付いているのが見えたりすると少し残念な気持ちになります。口元はよく見えるところなので私自身もクリーニングなど定期的に行かないと行けないなと思わされます。

    (23歳、女性)
  • 『「予防に対する注意事項」のご指導』
    同僚の例ですが、前歯の歯と歯の隙間にタバコなのか紅茶なのか、ヤニがこびりついているのが目につきます。磨きやすい歯の表面は白いのに、歯の周歯の周囲を縁取るようにヤニがついていて滑稽です。それと、私は歯医者さんが褒めて下さるほど歯並びが良いので、他人の歯並びや歯茎がとても気になります。安いプラスチックの差し歯や、それで歯茎が黒ずんでいる人を見ると「化粧より歯に金を掛けろよ」と思ってしまいます。

    (36歳、女性)
  • 『待合室で待ってる間にゴマ団子を食べ始めた患者さん』
    私は以前歯医者で歯科助手として働いてたことがあり、その時にケア不足の患者さんを沢山見てきました。一番びっくりしたのが、歯医者に歯の治療に来たのに、待合室で待ってる間にゴマ団子を食べ始めた患者さんでした。案の定その患者さんの歯はゴマだらけで治療が大変でした。

    (28歳、女性)
  • 『子供の歯みがきをしてあげるのが面倒なのでチョコレートを食べた日だけ歯磨きする』
    子供の歯磨きをしてあげるのが面倒くさいからと、チョコレートを食べた日だけ歯磨きするといった母親を見ました。
    それには正直呆れたのと驚きました。自分のケアを怠るならまだしも、子供の歯のケアを面倒くさいからと怠るのにはビックリしました。

    (22歳、女性)

4割弱の方が歯や口元のケアを怠ったために恥ずかしい思いをしてしまったという結果が出ました。 口元は顔を見た際に真っ先に目につくパーツといっても過言ではありません。 ケア不足の口元は意外と目についてしまいますよね。ケアを怠っているように感じる方を見かけたことがある方は、全体の半数を占めています。 あなたは大丈夫でしょうか?なかなか他者からは指摘しずらい部分でもありますので、自分自身で口内環境をもう一度見つめ直してみましょう!歯科での定期検診も健康の口元を保つ一つの有効な手段ですよ。

一覧ページに戻る

みんなのオーラルケア

2017年
2016年
2015年
バックナンバー

ORALcom 新規メンバー募集

歯科専門家への相談や、オーラルケア情報満載のメルマガ、会員限定キャンペーンなど特典がいっぱいです。

新規会員登録する