このページの先頭です

みんなのオーラルケア

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > みんなのオーラルケア > いつも磨いていても…歯の磨き残し場所ランキング

いつも磨いていても…歯の磨き残し場所ランキング

お気に入りに追加

ピックアップ 2018年05月07日

いつも歯を磨いていても、磨き残しがでてしまうもの。みんなが気にする磨き残しの場所を集計。ランキング形式でお届けします。(ORALcom調べ)

第5位:親知らず

「親知らずがあるのでその隣の歯との間が磨けているのか不安です。見えない場所なのでとても気になります。」(23歳・女性)

「親知らずが斜めに生えているため、どうしてもその隙間に汚れがたまる。」(28歳・女性)

「親知らずの間。中途半端に生えており、かならず詰まるし、ブラシで完全にかきだせていない感じです、、」(32歳・女性)

第4位:前歯(の裏側)

「歯並びが悪いので、歯と歯の間の着色汚れなど、はっきりと磨けていないと分かります。特に、下の前歯の裏側が汚れていて磨くのが難しい。」(42歳・女性)

「定期的に歯科医に通っていますが、歯垢がたまっていることを指摘されることがあります。前歯外側の根元部分です。」(65歳・男性)

「歯並びの悪い下前歯の真ん中の裏側が溝になっていて綺麗に磨けていない気がします。」(52歳・女性)

第3位:八重歯・犬歯の周り

「歯並びがガタガタなので、鏡を見て一本一本磨かないと八重歯が全然磨けてない。」(36歳・女性)

「歯並びが悪く、八重歯があるためその左右に歯石が残っている気がします。上手く歯間ブラシが行えないです。」(26歳・女性)

「八重歯があるのでその重なっている部分に磨き残しが見られる、と歯科医でよく言われます。」(44歳・女性)

第2位:歯と歯ぐきの間

「歯茎の境目の隙間。毎回ではないが、歯間ブラシと糸ようじを使って歯の健康を守っていますが、やはり境目がどうしても出来ないと思いました。」(62歳・女性)

「歯と歯茎の間はどれだけ頑張っても食べかすがきちんと除去できず、指をあててみると匂いがついてくるようで歯周病が始まる原因にもなっていそうだ。」(70歳・女性)

「歯と歯の間の歯茎側の隙間」(28歳・女性)

第1位:奥歯

「いつも必ず虫歯になってしまう箇所があります。それは、やはり磨きにくい奥歯です。上、下共になかなか歯ブラシを上手に動かすことができないでいます。なるべく丁寧に磨くようには、いつも心がけているのですが、心配になってしまうことのほうが多いです。」(29歳・女性)

「歯と歯の間ですね。奥歯ってあまり暗くなって見えにくいから、自分の判断になりがちで、とりあえず、時間かけて丁寧に磨いてればいいかなと思うんですが、やはり磨けてるとこと磨けてないところがあるので、奥歯をもう少し磨けるようになりたいです!」(30歳・女性)

「左下の奥歯と奥歯の間に食べ物が詰まっていたのが歯磨き後も残っていることがある。また、いつも歯科検診行くと、同じ歯に歯石がついていることを歯医者さんに言われるため、磨き残しがあると思う。」(29歳・女性)

「奥歯です。磨いた後に手で触って確認をすると、歯垢が残っていることがあり、とても残念に思いまた磨きなおします。ちゃんと意識して奥歯を磨いているつもりでも、残っているものなんですね。」(32歳・女性)

いかがだったでしょうか。

やはり奥歯の磨き残しが最も多い結果となりました。毎日の歯磨き習慣は大切ですが、磨き残しの場所も習慣化されている場合があります。定期的に歯科医院に通うなど、磨き残しの場所を調べてもらうといいかもしれませんね。

一覧ページに戻る

みんなのオーラルケア

2018年
2017年
2016年
2015年
バックナンバー

ORALcom 新規メンバー募集

歯科専門家への相談や、オーラルケア情報満載のメルマガ、会員限定キャンペーンなど特典がいっぱいです。

新規会員登録する