このページの先頭です

みんなのオーラルケア

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > みんなのオーラルケア > 定期検診ですっきり新年を迎えよう!検診エピソード5選

定期検診ですっきり新年を迎えよう!検診エピソード5選

ピックアップ 2018年11月15日

年末年始の忙しい中で、なかなか定期検診に行く時間も取れないかと思います。新年を迎えて、歯が痛くなったりしないように、今のうちに定期検診の受診を行ってはいかがでしょうか。定期検診のエピソードをまとめました。

○むし歯がみつかりました。

「歯科検診を定期的に受けたり普段のケアをがんばっている方だと思うのに産後の検診でむし歯がたくさん見つかりました。既に3ヶ月以上通院しています。妊娠中の検診でも異常は無かったのに…先生に聞いたら体質や歯の形かも、とのことでしたが、毎食後歯を磨く、フロスをする、キシリトールのガムを噛む等以外に気を付けることはあるのでしょうか?むし歯だらけで気が滅入り、ご飯もむし歯になるのが怖くてあまり食べたくありません…」(41歳・女性)

○歯周ポケットの測定

「先日、歯科の定期検診を受けた時に歯周ポケットの深さを測定されました。殆どが1~3mmだったのですが、奥歯(銀歯)の何本かの所が5もしくは6mmという結果でした。 歯が揺れて動いてはないので、手入れ(歯みがき)次第で治るよと言われましたが指で歯茎を触ってもブヨブヨしているわけではありません。出血することもありません。」(32歳・女性)

○歯石も見つかりました。

「むし歯になりやすく、定期的に歯科医に検診には行っています。でも、毎日丁寧に歯みがきをしてもむし歯はあちこちにでき、歯間ブラシを使っても歯石がたまったり、いったいどうやったら常に健康な歯でいられるのか、わからないでいます。」(42歳・女性)

○子育て中でなかなか行けない

「産後から歯茎の出血があるようになりました。子どもがいるため、仕事もあるため、なかなか自分の用事ができず歯医者での定期的な検診にいけず、放置してしまっています。」(34歳・女性)

○子供のケアを気にしてもらい助かりました。

「子どもの歯科検診で、我が子は歯みがきも毎食後行い、お菓子やジュースなど与えていないがむし歯になり、親として悩んでいた時にかかりつけの先生が「お母さん、そんなに悩まなくても大丈夫。今の丁寧な歯のお手入れが、必ず永久歯を強くするから!」と言われ、親としての責任につぶされそうな思いをすくって頂き、今後への励ましと共に努力を認めてもらえた事が、とても嬉しかったです。」(53歳・女性)

いかがだったでしょうか。

定期検診に行って、なにもないことが一番ではありますが、それでも歯のトラブルが出てきてしまうことがあります。検診の目的の一つは早期発見、早期治療です。旅行や帰省でお出かけする前に、済ませておきたいですね。

一覧ページに戻る

みんなのオーラルケア

2018年
2017年
2016年
2015年
バックナンバー