このページの先頭です

特集・対談

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > 特集・対談 > 毎日のケアで身体の歪みを正そう!姿勢美人&オーラルケア対談

毎日のケアで身体の歪みを正そう!姿勢美人&オーラルケア対談

お気に入りに追加

対談 2015年12月03日

今回のおくち対談のゲストは、姿勢コンサルタントの武田まりこ先生。グラントウキョウオーラルヘルスケアステーションで開催された「毎日のケアで身体の歪みを正そう!姿勢美人&オーラルケアセミナー」から金井歯科医師との対談の様子をお送りします。

姿勢ケアとオーラルケアは共通点が多い?

金井 : 武田先生のお話を聞いていて、姿勢ケアとオーラルケアは共通点が多いなと思いました。自分に合った正しいケアを知ること、そして日々それを継続することが大切と仰っていましたが、オーラルケアも同様です。定期的に歯のクリーニングに通われていても、日々のセルフケアが出来ていないと、すぐに汚れてしまいますし、やはり日々の継続が重要です。でも、正しいセルフケアをしましょうといきなり言われてもどうしていいかわからないですよね。できることからちょっとずつ始めれば良いと思います。歯みがき指導の時もまず1箇所をきちんとみがけるようになってから、次の箇所をしっかりみがけるようにし、最終的に全体がみがけるように提案しています。武田先生も毎日ちょっとずつできる姿勢ケアを提案されていましたが、オーラルケアも同じです。

武田 : オーラルケアはしっかりやっている方だと思っていたのですが、こちらで診ていただいて、あんなに一生懸命みがいていたのに、全然みがけていなかったことがわかってすごくショックでした。
デンタルフロスも言われた通りにやってみたら、汚れが結構残っていました。

金井 : みがいたつもりで、みがけていないという方は少なくありません。でも、武田先生はケアの習慣がしっかり出来ているので、後は、みがき方を修整するだけです。ケアの習慣をつけることの方が実は大変なんです。歯並びや歯、顎の大きさなどは、人によって違いますので、ハブラシ選びや歯みがきの方法は歯医者さんからアドバイスをもらうことをオススメします。同じ時間みがくのだったら、自分に合った歯ブラシの方が断然効率よく歯垢を除去できますから。

歯のトラブルがない方が実は怖い?

武田 : 私はとても我慢強いんです。歯が痛いなと思ってもちょっとくらいなら我慢してしまう。実は我慢しているうちに、変形するくらい顔が腫れあがってしまって、それこそホラー映画に出てくるみたいなすごい顔になってしまったことがあったんです。
結局、歯を削って治療したのですが、それ以後、オーラルケアに対する意識が変わりました。ケアをする時は、ちゃんとみがかなきゃとか5分みがかなきゃとかではなく、キレイになれるから楽しい!っていうテンションで楽しくやるようにしています。
金井先生のところは施設もキレイだし、スタッフの皆さんの美意識も高くて、キレイになるぞってスイッチが自然と入りますよね。猫背も伸びる。

金井 : 顔が腫れるほどの痛みはお辛かったと思いますが、そこからオーラルケアのスイッチが入ったことは長い目でみると良かったと思いますよ。実はむし歯になりにくくて、歯医者に行くきっかけや習慣のない方は、歯周病が本当に悪くなるまで気付かない可能性があり怖いのです。むし歯で歯医者さんに通っていれば、歯周病の初期である歯肉炎の段階で見つけてクリーニングやセルフケアの指導を行ってもらえますが、歯肉炎程度では自覚症状は余りないので、悪化するまで自分ではなかなか気づきません。

武田 : そうなんですね。そのむし歯のなりやすさというのはどうすればわかるのですか?

金井 : 唾液を検査すると、唾液の酸性傾向などから、むし歯になりやすい傾向にあるかどうかがわかるので、実際のお口の状態の診査や飲食習慣と併せて判断します。興味のある方は受けてみると良いでしょう。歯肉炎かどうかは、デンタルフロスを歯の根元までしっかり通した時に、デンタルフロスに血がつくかどうかでおおよその判断をすることができます。デンタルフロスが触れただけで血が出るということは、汚れがたまって炎症がおきている可能性が高いですから、歯医者さんに行ってクリーニングしてもらってください。

武田 : 金井先生のところで、唾液検査や数値で結果の出る口臭の検査を受けさせてもらいましたが、口のことが色々わかって良かったです。口臭って、歯医者さんでもわざわざ教えてくれることがないですから。

金井 : 口のことって意外と気づいていないことが多いですよね。検査などをきっかけに是非自分の口のことをもっと知っていただければと思います。

いかがでしたか?

姿勢コンサルタントの武田先生は、オーラルケアにもとっても意欲的でした。継続力抜群の武田先生に習って、私達も美しい姿勢、美しい口元を目指して、日々努力したいですね。

  • 姿勢コンサルタント
  • 武田まり子
  • クラシックバレエをはじめ、OSK日本歌劇団で舞台女優として活躍。通勤、職場でできる骨格矯正プログラムをオリジナル開発。ヒールでできる骨格矯正ウォーキングの第一人者として話題となり、女性誌やTV番組で特集され話題に。著書に「夢をかなえる姿勢術」(サンクチュアリ出版)「姿勢美人になる! 『1日30秒立つだけダイエット』」(中経出版)「働く女性は姿勢ダイエットでキャリアも恋も手に入れる!」(実業之日本社)などがある。

一覧ページに戻る

特集・対談

2018年
2017年
2016年
2015年
バックナンバー

ORALcom 新規メンバー募集

歯科専門家への相談や、オーラルケア情報満載のメルマガ、会員限定キャンペーンなど特典がいっぱいです。

新規会員登録する