このページの先頭です

こども歯科相談(歯並びに関すること)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > こども歯科相談室 > 歯並びに関すること > 乳歯が抜けずに生え始めた永久歯の歯並びについて

こども歯科相談室

歯並びに関すること Q&A

2014年11月21日

乳歯が抜けずに生え始めた永久歯の歯並びについて

子供(6歳)のことです。
永久歯(下の前歯2本)が子供の歯の裏から生えてきて歯医者で子供の歯を抜いてもらいました。今後、生えてくる歯も隙間がないから変なところから生えてくると言われました。
この場合、生え終わってから矯正するしかないのでしょうか?(30代)

三井園子先生からのアドバイス

6歳臼歯を含め永久歯の生え変わりやお口の状況により歯並びの治療開始時期は異なります。
歯並びが悪くなる原因は様々ですが、多くは顎の骨の大きさと歯の大きさの不調和によります。この不調和により永久歯の生えるスペースが不足し、乳歯の裏側やずれた位置に永久歯が生えてくることで歯列不正を招きます。
お子さんのように下の乳前歯の裏側から永久歯が生えてくるケースは比較的多くあります。歯列不正の程度により、小学校低学年の成長期から治療開始する場合もありますし、将来的に歯並びが悪くなることが予測される場合には、すべての歯が永久歯に生え換わるのを待って矯正治療をすることもあります。
ご心配であれば一度小児歯科専門医や矯正歯科でご相談ください。

三井園子先生

日本歯科大学附属病院 小児歯科

>> 日本歯科大学附属病院

同じカテゴリの相談を見る

こども歯科相談室

子どものおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。