このページの先頭です

こども歯科相談(歯並びに関すること)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > こども歯科相談室 > 歯並びに関すること > 指しゃぶりと歯並びの関係は

こども歯科相談室

歯並びに関すること Q&A

2015年09月14日

指しゃぶりと歯並びの関係は

3歳の娘です。就寝中だけですが指しゃぶりが辞められず前歯が出てきたのですが、永久歯の歯並びに影響があるのでしょうか。やめさせるいい方法があれば教えて欲しいです。(30代)

山崎てるみ先生からのアドバイス

4歳くらいまでに指しゃぶりをやめられれば、永久歯への影響は少ないと言われています。
指しゃぶりの頻度は通常3歳くらいから徐々に減少していきますし、就寝時のみであれば、今すぐ無理にやめさせなくてもいいと思います。
しかし、指しゃぶりが長く続くと、前歯の突出、上下前歯が咬みあわない、奥歯の咬みあわせのずれ、開いた上下前歯の間に舌を出すなどの良くない癖にもつながり、将来の永久歯の歯並びに影響する可能性もあります。
ご心配でしたら、小児歯科専門医に実際に診てもらってはいかがでしょうか。

山崎てるみ先生

日本歯科大学附属病院 小児歯科

>> 日本歯科大学附属病院

同じカテゴリの相談を見る

こども歯科相談室

子どものおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。