このページの先頭です

こども歯科相談(歯並びに関すること)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > こども歯科相談室 > 歯並びに関すること > 歯の生え変わりの順番に個人差はあるのでしょうか

こども歯科相談室

歯並びに関すること Q&A

2017年02月24日

歯の生え変わりの順番に個人差はあるのでしょうか

乳歯のときは歯のはえる順番が下歯→上前歯の左右の歯→上前歯でした。前歯が生え始めた時、ずいぶんと離れているところから生えてきたなぁと思い、歯医者さんに相談に行ったところ、これは前歯だからそのうち隣の歯が生えてきたら移動するだろうと言われました。しばらくするとその間から前歯が2本生えてきて、順番が違って生えてきたのがわかりました。なぜそんなことになったのでしょうか。永久歯もそういう順番にはえてきますか。

松﨑祐樹先生からのアドバイス

お子さんによって歯の生える時期や順番が異なることがあります。
日本人の乳前歯の萌出順序としては、「下の真ん中の前歯」→「上の真ん中の前歯」→「上の左右の前歯」→「下の左右の前歯」での順番が一般的です。しかし、この順番に当てはまらなくても、すぐに異常とはいえません。
また、永久歯についても同様に、歯の生える時期や順番に個人差があります。歯が適切な時期に生えてこない原因は、歯科医院で診てもらわないとわからないこともあります。お子さんの口の中がどのような状態であるか確認のためにも、定期的に歯科医院を受診して下さい。

松﨑祐樹先生

日本歯科大学附属病院 小児歯科

>> 日本歯科大学附属病院

同じカテゴリの相談を見る

こども歯科相談室

子どものおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。