このページの先頭です

こども歯科相談(むし歯に関すること)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > こども歯科相談室 > むし歯に関すること > フッ素塗布のしかた

こども歯科相談室

むし歯に関すること Q&A

2017年06月02日

フッ素塗布のしかた

引越してから行った歯医者さんでは、フッ素の薬をガーゼでたくさん塗ったように見えました。以前の歯医者さんではハブラシで塗っていました。量や塗り方など決まっているのですか?どのような方法が多いのでしょうか?

村松健司先生からのアドバイス

歯科で使用するフッ化物(フッ素)は何種類かあり、使用する量もお子さんによって変わり、塗る方法も何通りかあります。
使用するフッ化物は歯科医院によって異なります。また、同じフッ化物であってもお子さんの年齢や体重に合わせて使用する量は変わります。塗り方も様々で、決められた量のフッ化物を綿球、歯ブラシ、専用のスポンジなどで塗る方法がありますが、どの方法でも効果は変わりませんのでご安心ください。
さらに、ホームケア用のフッ化物をご家庭でも使用することで、むし歯の予防効果が持続します。
むし歯予防に関心がお有りでしたら、かかりつけ歯科医院または小児歯科専門医にご相談されると良いでしょう。

村松健司先生

日本歯科大学附属病院 小児歯科

>> 日本歯科大学附属病院

同じカテゴリの相談を見る

こども歯科相談室

子どものおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。