このページの先頭です

こども歯科相談(むし歯に関すること)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > こども歯科相談室 > むし歯に関すること > 人が食べかけた食べ物を食べてしまったら

こども歯科相談室

むし歯に関すること Q&A

お気に入りに追加

2018年03月05日

人が食べかけた食べ物を食べてしまったら

子どもがお友達から食べかけのお菓子をもらって食べてしまいました。こういうときに虫歯菌や歯周病菌がうつるのでしょうか。

村松健司先生からのアドバイス

むし歯や歯周病は、唾液を介して原因となる細菌が感染しますが、必ずうつるとは限りません。
お子さんにむし歯や歯周病の原因となる細菌を感染させないためには、キス、口移し、同じ食器の使用を行わないことなどが挙げられます。しかし、いくら注意をしていても、実際に感染の機会を全て無くすことはできません。
そのため、規則正しい食生活、砂糖の摂取制限、食後の歯磨き、フッ化物の使用など日常でのむし歯予防が重要となります。
また、むし歯や歯周病の細菌は、近親者から感染することが多いので、ご家族もむし歯や歯周病の治療を行い、お子さんへの感染の機会を減らすことが大切です。お子さんはもちろんのこと、ご家族の方も定期的に歯科受診することをお勧めします。

村松健司先生

日本歯科大学附属病院 小児歯科

>> 日本歯科大学附属病院

同じカテゴリの相談を見る

こども歯科相談室

子どものおくちに関するご相談に、日本歯科大学附属病院小児歯科の
医師が回答いたします。
(ORALcomメンバー限定)
  • 専門医に相談する
  • 新規メンバー登録する