このページの先頭です

こども歯科相談(むし歯に関すること)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > こども歯科相談室 > むし歯に関すること > シーラントをするベストな年齢は

こども歯科相談室

むし歯に関すること Q&A

お気に入りに追加

2018年06月13日

シーラントをするベストな年齢は

子どものシーラントについてです。現在3歳で4ヶ月おきにフッ素塗布をしています。先日歯医者さんでシーラントをすすめられました。
シーラントについて詳しいことがうかがいたいです。何歳くらいでするのがいちばんいいのでしょうか。

巻竜也先生からのアドバイス

シーラントをする最適な年齢は歯が生えてきた当初ですが、お口の中の状況よっても異なります。
シーラントは、歯の溝を削らずに薬で埋める治療です。これにより溝の部分の清掃がしやすくなり、むし歯予防に一定の効果があります。溝が深かったり、むし歯ができやすいお子さんはシーラントを行った方がいいと考えます。
シーラントは歯の生え始め時期に行うのが効果的です。お子さんの年齢ですと乳歯の奥歯が2本ずつ生えて間もないですので、最適な年齢と言えるでしょう。永久歯の奥歯は、6歳頃と12歳頃にそれぞれ生えてきますので、この時期が最適な年齢となります。
詳しくは小児歯科専門医のいる歯科医院で相談されてはいかがでしょうか。

巻竜也先生

日本歯科大学附属病院 小児歯科

同じカテゴリの相談を見る

こども歯科相談室

子どものおくちに関するご相談に、日本歯科大学附属病院小児歯科の
医師が回答いたします。
(ORALcomメンバー限定)
  • 専門医に相談する
  • 新規メンバー登録する