このページの先頭です

こども歯科相談(むし歯に関すること)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > こども歯科相談室 > むし歯に関すること > 歯の痛みの聞き方

こども歯科相談室

むし歯に関すること Q&A

お気に入りに追加

2018年06月13日

歯の痛みの聞き方

子どもが歯が痛いと言っていたのですが、どこが痛いのかはっきりしません。
上手な痛みの聞き方や見てわかる様子があれば教えていただきたいです。

白瀬敏臣先生からのアドバイス

まずはお子さんのお口の中をよくのぞいてみましょう。
お子さんに歯が痛いと急に言われても、どこが痛いのかわからないことがあります。年齢にもよりますが、低年齢であればなおさらです。
まずはお子さんのお口の中をよくのぞいて、歯に穴があいていないか、歯の色が変わっていないかを確認してください。歯と歯の間に食べかすがつまることでも、痛みが生じることがあります。お子さんに痛むところを指さししてもらうと、見つけやすくなるかもしれません。
歯が痛いといっても歯ではなく、口内炎や咬み傷であったり、歯の生えてくる違和感のこともあります。日頃から歯磨きをする時に、お口の中をよく見るようにしましょう。心配であれば、かかりつけ歯科医院へのご受診をお勧めします。

白瀬敏臣先生

日本歯科大学附属病院 小児歯科

>> 日本歯科大学附属病院

同じカテゴリの相談を見る

こども歯科相談室

子どものおくちに関するご相談に、日本歯科大学附属病院小児歯科の
医師が回答いたします。
(ORALcomメンバー限定)
  • 専門医に相談する
  • 新規メンバー登録する