このページの先頭です

こども歯科相談(むし歯に関すること)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > こども歯科相談室 > むし歯に関すること > 口が開いていると虫歯になりやすい?

こども歯科相談室

むし歯に関すること Q&A

2014年11月21日

口が開いていると虫歯になりやすい?

子どもがとにかく磨くのを嫌がり、虫歯が気になります。
また、いつも口が空いており、口が開いていると虫歯にもなりやすいと聞きました。どうしたら口を閉じるようになりますか?わたしに虫歯が多かったので、出来るだけ子どもには虫歯になって欲しくないです。(30代)

内川喜盛先生からのアドバイス

口を閉じるようになるためには、原因があるのか、癖なのかを調べ対応をします。
口が開いてしまう原因として、口の周囲の筋の力が弱い、鼻が悪く鼻呼吸ができずに口呼吸になってしまう、また、口呼吸が癖となっているなどが挙げられます。まずは耳鼻科にて鼻での呼吸が可能なのか、鼻の病気は無いのかをご相談ください。鼻に問題なければ意識的に口を閉じ、鼻で呼吸することを練習します。テレビを見ているときなど口が開いてしまうようであれば、ストローを横にして口にくわえ、落とさないようにしながらテレビを見ることも口を閉じる練習となります。もし、口の周りの筋が弱いようであれば筋力をつけるためのトレーニング法がありますので小児歯科専門医にご相談ください。
また、虫歯予防は丁寧な歯みがきと規則正しい食生活が基本となります。大変とは思いますが、この2点については心掛けていただき、その他、かかりつけ医での定期的な予防処置をお受けいただくことをお勧めします。

内川喜盛先生

日本歯科大学附属病院 小児歯科

>> 日本歯科大学附属病院

同じカテゴリの相談を見る

こども歯科相談室

子どものおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。