このページの先頭です

こども歯科相談(その他)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > こども歯科相談室 > その他 > 口臭をふせぐには

こども歯科相談室

その他 Q&A

2014年10月17日

口臭をふせぐには

1歳3カ月の息子なのですが口臭が気になります。寝起きはもちろん日中も「臭い」と思ってしまうほどです。歯磨きはあまり出来ていないのが現状です。ガーゼや歯磨きナップで拭いたり歯ブラシで磨くようにしてはいますがどの程度やればいいのかも正直分かりません。寝る前のミルクや夜中のおっぱい(母乳)を飲んでそのまま寝てしまうのでそれも虫歯にならないかとても心配です。(30代)

山崎てるみ先生からのアドバイス

ふだんから口臭はある程度誰にでもあります。
お子さまとは近い距離でスキンシップをとっていらっしゃるからこそ気が付き、気になるのかも知れません。口臭にはいくつか原因が挙げられますが、乳幼児の口臭の場合は、空腹時、歯の汚れ、およびそれによる歯肉炎などが考えられます。歯のケアには十分気を使っていらっしゃるようですので、食後の歯磨きを基本に、お家にいて可能なときにはしっかりと仕上げ磨き用の歯ブラシで1歯ずつ磨くと良いでしょう。正しいブラッシング法がわからない場合には、小児歯科の先生や歯科衛生士にきちんと指導を受けると、コツがわかり上手になると思います。
また就寝時は、唾液の流れも少なくなりお口の中の細菌も多くなりやすい環境となります。ミルクを飲んだ後に歯磨きをせずに寝たり、夜間に授乳することは、むし歯の原因や起床時の口臭の原因の一つともなりうるので、1歳半を目安に少しずつ卒乳への準備が出来ると良いと思います。

山崎てるみ先生

日本歯科大学附属病院 小児歯科

>> 日本歯科大学附属病院

同じカテゴリの相談を見る

こども歯科相談室

子どものおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。