このページの先頭です

こども歯科相談(歯みがきに関すること)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > こども歯科相談室 > 歯みがきに関すること > ハミガキ剤の選び方

こども歯科相談室

歯みがきに関すること Q&A

お気に入りに追加

2018年09月11日

ハミガキ剤の選び方

ハミガキ剤を変えたら子どもが歯みがきをしなくなりました。またもとの甘い味のものに戻しましたが、なるべく甘い味のものを使いたくありません。そもそもハミガキ剤を味で選んでも問題がないのでしょうか。

亀岡亮先生からのアドバイス

ハミガキ剤は味で選んでも問題ありません。
ハミガキ剤の味は香味料によるもので、甘い味のハミガキ剤を使用してもむし歯の原因となることはありません。現在市販されているハミガキ剤の多くはフッ化物が含まれており、日常的に使用することによってむし歯予防に効果を発揮します。好きな味のハミガキ剤を使ってあげることで、毎日行う歯みがきの楽しみや、モチベーションアップにもつながると思います。
その他ハミガキ剤の使い方などご不明な点などあれば、小児歯科専門医、専門機関で相談されてみてはいかがでしょうか。

亀岡亮先生

日本歯科大学附属病院 小児歯科

>> 日本歯科大学附属病院

同じカテゴリの相談を見る

こども歯科相談室

子どものおくちに関するご相談に、日本歯科大学附属病院小児歯科の
医師が回答いたします。
(ORALcomメンバー限定)
  • 専門医に相談する
  • 新規メンバー登録する