このページの先頭です

こども歯科相談(歯みがきに関すること)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > こども歯科相談室 > 歯みがきに関すること > 食後の歯磨きのタイミングは

こども歯科相談室

歯みがきに関すること Q&A

2015年01月29日

食後の歯磨きのタイミングは

昔は「ご飯を食べたら歯を磨く」でしたが、今は食べてすぐは駄目とも聞きます。幼稚園の子供に「食べて30分後に歯磨き」というのも意識的に難しい気がするのですが。「ご飯を食べたら歯を磨く」では駄目ですか?(30代)

星山紘子先生からのアドバイス

基本的にお子さんは「ご飯を食べたら歯を磨く」で大丈夫です。
「食べて30分後に歯磨き」というのは、酸性飲料物を頻繁に飲むことで歯が溶ける「酸蝕症」の実験に基づくもので、通常の食事を摂られている方には当てはまりません。また、この実験は歯の内部の象牙質で行われており、実際は歯の表面に酸に抵抗性のあるはエナメル質があります。
歯磨きの目的はプラーク(歯垢)の除去です。磨かずにそのままにしておくとプラーク中の細菌が酸を作ってむし歯になってしまいます。通常の食事を摂られているお子さんは食後早めに歯磨きをして、むし歯の原因を除去することが大切です。
一般社団法人日本小児歯科学会(URLhttp://www.jspd.or.jp/)にて食後の歯磨きについて提言していますので、気になる方は検索してみてください。

星山紘子先生

日本歯科大学附属病院 小児歯科

>> 日本歯科大学附属病院

同じカテゴリの相談を見る

こども歯科相談室

子どものおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。