このページの先頭です

マタニティ歯科相談(マタニティ:その他)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > マタニティ歯科相談室 > マタニティ:その他 > 知覚過敏は妊娠で治る?

マタニティ歯科相談室

マタニティ その他 Q&A

お気に入りに追加

2018年03月05日

知覚過敏は妊娠で治る?

何年も知覚過敏だったのに妊娠したらに急に治ってしまいびっくりしています。妊娠することで知覚過敏が治ることはあるのでしょうか?

前田朋己先生からのアドバイス

妊娠を機に知覚過敏が治ることはありません。
通常 知覚過敏とは 象牙質知覚過敏症のことを指し、何らかの原因で象牙質が露出したとき、刺激(ブラッシングや冷たい水など)により一過性の痛みを訴える疾患です。また、精神的、肉体的疲労やストレスは知覚過敏症状を増長させる因子になり得るともいわれています。従って、知覚過敏症状が消失したならば露出した象牙質が封鎖されたことになります。通常は歯科にてしみなくなるような薬剤を塗布したり,ホームケアでは知覚過敏用歯磨剤を使用する事で対応しますが、生体の防御反応として歯髄側に新たな象牙質が形成されたとも考えられます。しかし長年の刺激が原因となり、歯髄が死んでしまって痛みを感じなくなってしまったケースも考えられますので歯科で診査してもらってください。

前田朋己先生

日本歯科大学付属病院 マタニティ歯科外来

>> 日本歯科大学附属病院

>> マタニティ歯科外来

同じカテゴリの相談を見る

マタニティ歯科相談室

プレママ期、生まれて1歳までの赤ちゃんのお口に関するご相談に、
日本歯科大学附属病院マタニティ歯科外来チームの医師が回答いたします。
(ORALcomメンバー限定)
  • 専門医に相談する
  • 新規メンバー登録する