このページの先頭です

マタニティ歯科相談(マタニティ:その他)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > マタニティ歯科相談室 > マタニティ:その他 > 妊活中に麻酔を使用するのは大丈夫?

マタニティ歯科相談室

マタニティ その他 Q&A

お気に入りに追加

2018年06月13日

妊活中に麻酔を使用するのは大丈夫?

妊活中です。たまに歯が痛くなり「虫歯かな?」と思うことがあるのですが、治療や抜歯などで麻酔を使用することがあった場合「もし妊娠していたらどうしよう?麻酔は大丈夫なのかな?」と考えてしまい、なかなか歯医者さんに行くことが出来ません。治療での麻酔は大丈夫なのでしょうか?

阪奈津子先生からのアドバイス

一般的に妊娠中の歯科治療は可能であるとされています。特に安定期では、抜歯などの一般的な歯科治療はお腹の赤ちゃんにほとんど影響ないとされている麻酔を使用して行うことができます。安定期以外の時期では応急処置に留めることが多いです。
むしろ、虫歯や歯の痛みを我慢することによるストレスの方がお腹の赤ちゃんには悪影響であり、必要な処置は忙しい育児がスタートする前に終わらせるようにした方がよいでしょう。
ご心配でしたら、産科にて、歯科へかかることを相談されることをお勧めします。

阪奈津子先生

日本歯科大学付属病院 マタニティ歯科外来

>> 日本歯科大学附属病院

>> マタニティ歯科外来

同じカテゴリの相談を見る

マタニティ歯科相談室

プレママ期、生まれて1歳までの赤ちゃんのお口に関するご相談に、
日本歯科大学附属病院マタニティ歯科外来チームの医師が回答いたします。
(ORALcomメンバー限定)
  • 専門医に相談する
  • 新規メンバー登録する