このページの先頭です

おとなのおくち相談(口臭)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 口臭 > 仕事中の歯みがきできないときの口臭予防はどのようにしたらいいでしょうか

おとなのおくち相談室

口臭 Q&A

2014年12月05日

仕事中の歯みがきできないときの口臭予防はどのようにしたらいいでしょうか

金井由起先生からのアドバイス

口臭はお口に500種類程度いる細菌から発生される臭いのガスなので、お口の細菌を減らすことが口臭予防に繋がります。舌みがきをしたり、歯みがきでみがき残しの歯垢を減らすことが、細菌を減らす一番の方法ですが、歯みがきを出来ないときには極力お口をうるおすことで細菌の繁殖が抑えられ、口臭予防になります。よって、こまめに水分をお口に含んだり、キシリトールのガムをかむ、唾液腺をマッサージするなどで唾液腺を刺激して唾液の分泌を促すことも効果があります。また、殺菌作用のあるデンタルリンスでのぶくぶくうがいも良いでしょう。

グラントウキョウオーラルヘルスケアステーション 院長 金井由起 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。