このページの先頭です

おとなのおくち相談(口臭)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 口臭 > 夕食に生のねぎやたまねぎを食べると翌朝匂いが残ります。どのようにしたら匂いが残らないようになりますか

おとなのおくち相談室

口臭 Q&A

2015年03月11日

夕食に生のねぎやたまねぎを食べると翌朝匂いが残ります。どのようにしたら匂いが残らないようになりますか

金井由起先生からのアドバイス

生のねぎやたまねぎの硫化アリルという成分が臭いの原因となりますが、ねぎによる口臭は、お口の中に残ったねぎの成分から出るものと、胃や腸でねぎが消化吸収され、その結果、体内から呼吸で出るものとがあります。よって、お口の中のねぎの成分を除くとともに、体内からの臭いにも注意する必要があります。
対策としては、・お口のねぎの成分をデンタルフロスや歯間ブラシも併用して丁寧に歯みがきして極力除去する。歯みがき剤を使うことにより、ミントなどの香りがねぎ臭さを隠してくれるマスキング効果もあります。・舌についた臭い成分を除去するため、お口に歯みがき剤がある状態で舌みがきを行う。・歯みがき後にデンタルリンスを行う。これもミントの香りなどによるマスキング効果と、お口の中を殺菌することによる口臭予防効果があります。・ねぎによる口臭を抑える効果のある飲食物を摂る。生のりんごや牛乳を食べたり飲むことは、ねぎ臭さを抑える効果があると経験的に言われています。ねぎ料理を食べる前や食べた直後に、食べるのが効果的なようです。また、緑茶やカテキン茶といったポリフェノールが含まれたお茶、クエン酸を多く含むレモンなどかんきつ類や梅干しなども効果があります。

グラントウキョウオーラルヘルスケアステーション 院長 金井由起 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。