このページの先頭です

おとなのおくち相談(口臭)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 口臭 > 独特の口臭があるのですが、においの解析、原因、治療法、費用の概算を教えて下さい。

おとなのおくち相談室

口臭 Q&A

2014年07月09日

独特の口臭があるのですが、においの解析、原因、治療法、費用の概算を教えて下さい。

金井由起先生からのアドバイス

口臭は生活習慣や体内環境によって臭いの有無や種類が大きく左右されます。臭いの強い食品やアルコールの摂取が多いと、それら独特の臭いを発生し、また、全身的な病気でも肝炎や糖尿病に起因する臭いは独特であると言われています。そのような場合には、摂取する飲食物のコントロールをしたり、全身的な疾患を治療する必要があります。お口の中が原因となる口臭は硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルサルファイドといった揮発性硫化化合物で、これらは口臭測定器で測定することが出来ますが、測定器を設置している歯科医院は限られていますし、保険適応外のため費用はまちまちです。口臭はお口の中の細菌が食物やお口のはがれた粘膜などのタンパクと反応して起こるガスなので、基本的には細菌や食べかすがきちんと除去できていれば予防できます。つまり、細菌の塊である歯垢が残らないようフロスや歯間ブラシも併用して丁寧に歯みがきをし、細菌が溜りやすい舌の上もみがくことで口臭が減少します。しかし、お口が乾燥気味だと細菌が繁殖しやすくなるためお口をうるおすことも大切です。また、歯周病に罹っている方は、歯肉の炎症から独特の口臭が発生します。

グラントウキョウオーラルヘルスケアステーション 院長 金井由起 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。