このページの先頭です

おとなのおくち相談(お手入れ)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > お手入れ > 知覚過敏で、常温の水道水でもすごくしみてしまいます。症状を軽くするセルフケアがあったら教えていただきたいです。

おとなのおくち相談室

お手入れ Q&A

お気に入りに追加

2018年09月11日

知覚過敏で、常温の水道水でもすごくしみてしまいます。症状を軽くするセルフケアがあったら教えていただきたいです。

高山由希先生からのアドバイス

知覚過敏は「放っておいたら歯が抜ける」ような病気ではありませんが、歯科医院に行っても治らないので「ものすごくしみる」場合は困りますね。

さて、知覚過敏の原因はわからないことが多いのですが、普通はエナメル質や象牙質という歯の固い組織が「冷たい」刺激を通さないのに、なぜか刺激が歯髄まで達して痛みを感じると考えられています。

私の経験から夜の歯ぎしりや食いしばり(夜だけでなく昼間の癖もあります)がある方に知覚過敏を訴える方が多かったこともあり、歯への過度なストレスが歯に微細なクラック(ひび)を生じさせ、刺激を歯髄に伝える場合が多いと考えています。また、夜の歯ぎしりの力は普段食べ物を噛んでいる力よりずっと強いので、その力が歯の神経を過敏にさせる可能性があるかもしれません。

セルフケアですが、①まず知覚過敏用のハミガキ剤(歯の神経の管を塞ぐ成分が入っている)でみがく。②口の健康体操で口の周りの筋肉をゆるめ、上を向いて寝る。などがお勧めできる方法です。歯ぎしりへの対処として、歯科医院でマウスピースを作って入れて休むことを考えるのもいいかもしれません。また歯髄は加齢により鈍感になってきますので、自然によくなっていくことも期待できます。

歯科医師/歯学博士 高山由希 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関するご相談に、予防歯科活動に長く携わっておられる高山由希先生(歯科医師/歯学博士)が回答いたします。
(ORALcomメンバー限定)
  • 専門医に相談する
  • 新規メンバー登録する