このページの先頭です

おとなのおくち相談(お手入れ)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > お手入れ > きちんと歯磨き、ケアをしているつもりでもどんどん虫歯になっていきます。自分自身の歯というのはほとんどなく、どこか治療していたりインプラントです。歯槽膿漏になる菌は少ないけれど、虫歯になる菌はいっぱいあると言われました。根本的な改善というものはできないのかなぁと老後が心配になる毎日です。

おとなのおくち相談室

お手入れ Q&A

2015年12月22日

きちんと歯磨き、ケアをしているつもりでもどんどん虫歯になっていきます。自分自身の歯というのはほとんどなく、どこか治療していたりインプラントです。歯槽膿漏になる菌は少ないけれど、虫歯になる菌はいっぱいあると言われました。根本的な改善というものはできないのかなぁと老後が心配になる毎日です。

金井由起先生からのアドバイス

むし歯や歯周病、インプラント周囲炎、口臭など様々なトラブルの大きな原因はお口の細菌です。よって、細菌の塊である歯垢を確実に除去することが大切です。ご自身でみがいているようでもみがけていないことはよくあります。特に治療した歯が多い場合には、詰め物や被せ物と歯の境目、複雑な形をしたインプラントの根元などに歯垢が残りやすいため、ご自身にあったセルフケアの方法(歯ブラシや歯みがき剤の種類、ゆすぎ方等々)の指導を歯科医院で受けると良いでしょう。また、定期的にそれでもみがき残した歯垢や歯垢が固まった歯石をクリーニングしてもらうと共に、かみ合わせのチェックや生活、飲食習慣の指導などを受けることも大切です。

グラントウキョウオーラルヘルスケアステーション 院長 金井由起 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。