このページの先頭です

おとなのおくち相談(お手入れ)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > お手入れ > コーヒーなどを常習的に飲んでおり、歯が黄ばんでいるのですが、通常の歯磨きで白くすることはできますか?

おとなのおくち相談室

お手入れ Q&A

2015年07月02日

コーヒーなどを常習的に飲んでおり、歯が黄ばんでいるのですが、通常の歯磨きで白くすることはできますか?

金井由起先生からのアドバイス

コーヒーやお茶などのステイン(着色)は、付着してから早いうちであれば歯みがきで除去することが可能ですが、時間が経過してこびりついたものは歯科医院やクリニックでのクリーニングが必要となります。クリーニングは、歯の表面のエナメル質に付着したステインを超音波の器具などで除去し、専用のブラシで表面を滑沢にすることでステインの再付着を予防します(PMTC)。しかし、付着して長期間が経過したステインはエナメル質の内部にまで浸透するため、表面のステインをクリーニングしても黄ばみが気になる場合には、薬液を歯の表面に塗布してエナメル質内部の着色成分を除去するホワイトニングを行うこととなります。歯みがきでできるだけステインを除去したい場合は、ラウンド毛(先細りでない)のタイプの歯みがき剤にポリリン酸ナトリウムなど着色成分を化学的に分解する成分が入った歯みがき剤を2cmほどのせ、少なくとも2、3分はみがきましょう。力が余り強すぎると、歯が削れたり、却って汚れ落ちしにくくなるため、歯ブラシの毛先でステインをこすり落とすようにすることが大切です。その上で歯のくすみが気になる場合には歯科医院でご相談ください。

グラントウキョウオーラルヘルスケアステーション 院長 金井由起 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。