このページの先頭です

おとなのおくち相談(お手入れ)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > お手入れ > 娘(高校3年)息子(高校1年、中学2年)がブラッシングをあまりしないので歯ブラシの寿命が非常に長いです。ふつうはどのくらいの頻度で取り換えるものなのでしょうか。

おとなのおくち相談室

お手入れ Q&A

2017年02月24日

娘(高校3年)息子(高校1年、中学2年)がブラッシングをあまりしないので歯ブラシの寿命が非常に長いです。ふつうはどのくらいの頻度で取り換えるものなのでしょうか。

高山由希先生からのアドバイス

こどもさん達がブラッシングをあまりしないとのこと。思春期は社会とのかかわりが大きく増える時期、気になることがいっぱいで歯みがきにまで関心が向かないのでしょうね。

歯ブラシは使っていると毛先が消耗して歯垢が落ちにくくなりますので、大体1か月を目安の交換をおすすめしています。

またお子さんたちの口の健康のため、思春期によくある「歯肉炎」になっていないかをブラッシング時の出血で確認することができます。みがいたあとの吐き出した水がピンクになっていないか子どもさんたちに聞いてみるなどで口への関心を促してみてください。歯肉炎は口の臭いにもつながるので、子どもたちには案外気になるかもしれません。歯肉炎になっている場合は歯科医院での歯石除去が必要な場合もあります。大人への準備期として、自分できちんとみがく習慣を再確認する重要な時期でもあります。無理ない程度にご注意いただけたらいいと思います。

歯科医師/歯学博士 高山由希 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。