このページの先頭です

おとなのおくち相談(その他)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > その他 > 私はシェーグレン症候群という持病を持っています。唾液が出にくく虫歯になりやすいそうですが対処方法が良くわかりません。そういったお口の中の健康上の病気を持っている方達はどのような対策や対処をしていったらいいのか教えていただきたいです。

おとなのおくち相談室

その他 Q&A

2017年02月24日

私はシェーグレン症候群という持病を持っています。唾液が出にくく虫歯になりやすいそうですが対処方法が良くわかりません。そういったお口の中の健康上の病気を持っている方達はどのような対策や対処をしていったらいいのか教えていただきたいです。

高山由希先生からのアドバイス

唾液は細菌が出す歯垢の中の酸を中和(厳密には緩衝)して無害にする働きがあるので、唾液がないと酸がある時間が長くなり、歯を溶かしやすく(むし歯になりやすく)なります。そこでむし歯予防のためには
1.フッ化物を使って再石灰化(溶けかけたエナメル質にカルシウムを戻すこと)を促す
2.食事以外の間食(特に砂糖が入った食品の)を少なくして、細菌が酸を出しにくい状況を作る
3.口の中の細菌数を増やさないように歯磨きによるセルフケア(1日2回以上)と定期的なプロケア
の3つが主な方法としてお勧めできます。

特に重要なフッ化物の使い方には
①歯磨き剤
②フッ化物洗口(うがい)
③歯科医院での塗布
の3つがありますが、今のご自分の状況を歯科医院で相談して、できる方法を歯科医とご一緒に考えるといいと思います。シェーグレン症候群は状況によってはむし歯リスクがとても高くなるので、できれば予防歯科の専門医にご相談なさるといいと思います。

歯科医師/歯学博士 高山由希 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。