このページの先頭です

おとなのおくち相談(歯周病)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 歯周病 > 歯周病が進行していて、毎月クリーニングに行ってますが、3ヶ月に1回程度で、歯周ポケットの深さを検査します。これが結構痛くて「来月からは来ないぞ」と思う時がしばしば。計測の仕方も個人差が大きいのですが、毎回本当に必要なのでしょうか。また必要としても、もっと他の方法はないのでしょうか。

おとなのおくち相談室

歯周病 Q&A

2018年06月29日

歯周病が進行していて、毎月クリーニングに行ってますが、3ヶ月に1回程度で、歯周ポケットの深さを検査します。これが結構痛くて「来月からは来ないぞ」と思う時がしばしば。計測の仕方も個人差が大きいのですが、毎回本当に必要なのでしょうか。また必要としても、もっと他の方法はないのでしょうか。

高山由希先生からのアドバイス

3か月に一度の歯周ポケット検査がかなり痛いということ。その歯科医院では歯周病の患者さんにきちんと対応されているのですね。

とはいえ、痛い。痛いからといって定期健診に行かないと、やはり歯周病を進行させるリスクが高くなります。これも困りますね。歯周ポケットの検査は歯周病の進行をモニタリングするには今のところ最上の方法です。また、健康保険を使った治療では歯周病治療の方法がで定められていて、歯周ポケット測定もしなければならない検査の一つなのです。では、ずっとがまんしなければならないのでしょうか?

このようなケースにはふたつの方法があります。ひとつは3か月に一度の検査の間隔を長くすること、もうひとつはポケット検査時の痛みを少なくすることです。
特にポケット検査が痛いというのは何か理由があるはずで、もしかしたらあなたの痛みに対する感受性が高いのかもしれません。あるいは測定時の器具を歯ぐきに入れる力が強すぎる可能性もあります。医療を受ける側がどのように感じているかは医療者にはわからないので、患者さん側からの感想など、フィードバックはとても重要です。ポケット測定の前にご自分の気持ちを話してみてはどうでしょうか。

歯科医師/歯学博士 高山由希 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。