このページの先頭です

おとなのおくち相談(歯周病)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 歯周病 > 歯周病とはどのような病気ですか?

おとなのおくち相談室

歯周病 Q&A

2015年05月20日

歯周病とはどのような病気ですか?

金井由起先生からのアドバイス

歯周病は、細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患で、歯ではなく歯を支えている歯肉や骨の病気です。
歯と歯肉の境目(歯肉溝)に細菌のひそむ汚れ(歯垢)がたまっていると、歯肉の辺縁に炎症が生じて赤くなったり、腫れたりします(痛みはほとんどの場合ありません)。
それが進行すると、歯肉の腫れによって歯肉溝が深い状態となり(歯周ポケット)、歯周ポケット内にさらに汚れがたまることで、歯を支える骨(歯槽骨)まで溶け、最終的には歯が抜けてしまうこともあります。

一方、むし歯は歯の病気で、口の中に存在するむし歯の原因菌(ミュータンス菌など)が飲食物中の糖分をエサにして作る酸により歯のカルシウムやリンなどを溶かし、やがて穴があいてしまう病気です。

グラントウキョウオーラルヘルスケアステーション 院長 金井由起 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。