このページの先頭です

おとなのおくち相談(歯周病)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 歯周病 > 久しぶりに歯医者へ行きクリーニングや点検をしてもらったら、歯周ポケットの検査では涙が出るほど痛かったです。何年も定期健診をしていなかったからなのでしょうか。 もうこんな痛い思いをしたくないので、ハミガキの時にできる歯茎のケアがあったら教えていただきたいです。

おとなのおくち相談室

歯周病 Q&A

2017年01月25日

久しぶりに歯医者へ行きクリーニングや点検をしてもらったら、歯周ポケットの検査では涙が出るほど痛かったです。何年も定期健診をしていなかったからなのでしょうか。 もうこんな痛い思いをしたくないので、ハミガキの時にできる歯茎のケアがあったら教えていただきたいです。

高山由希先生からのアドバイス

涙が出るほど痛かったなんて、つらかったでしょうね。時間をとって歯科医院へ行くことに「痛い」というイメージがつくと行きたくなくなりますね。

過去の歯周ポケット診査でそれほど痛くなかったのなら、今回の歯ぐきの状態に問題がある可能性もあります。一般的にポケット測定時の痛みを訴えられる方に多いのは歯ブラシで歯ぐきを傷つけてしまっている方です。歯ぐきをよくしよう!と歯ブラシの毛先で歯ぐきをこすると浅い擦り傷ができてしまい、そこを触られるので痛い、という患者さんがたくさんおられました。そんなときは
①1か月以上使い続けた歯ブラシは毛先が曲がっているので取り換える
②毛先を歯に垂直に(90度に)あてて歯の付け根から歯の面を磨く方法(歯ぐきをみがかず歯をみがく) 
を説明し、実際に磨いてもらって歯みがき方法を少し修正なさるのをサポートしていました。

歯ぐきへの歯ブラシの刺激が強いと歯ぐきのふちが帯状に膨らんだり、少し退縮している場合もあるのです。
そのような経験をたくさんしたので、歯医者さん受診を避けずに一度ブラッシング指導を受けるのが最上の方法と考えます。

歯科医師/歯学博士 高山由希 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。