このページの先頭です

おとなのおくち相談(歯ぐきの悩み)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 歯ぐきの悩み > 歯ぐきがくすんでいるのですが、どうしたら防げますか?

おとなのおくち相談室

歯ぐきの悩み Q&A

2015年05月20日

歯ぐきがくすんでいるのですが、どうしたら防げますか?

金井由起先生からのアドバイス

気になさっている歯肉のくすみが、喫煙などで歯肉の血行不良が起こることによる歯肉の黒ずみであるか、歯周病などで歯肉に炎症があることによる歯肉のくすみ(炎症があると赤みがあります)であるのか、歯肉自体の着色であるのかを先ずは歯科医院にて判断してもらう必要があります。血行不良や歯周病によるものは、歯科医院で歯周病の治療を行ったり、ご自身では歯の根元の歯垢を丁寧にみがいたり、歯肉のマッサージを行うことで歯肉の炎症を抑えれば改善する可能性がありますが、喫煙をしているとまたすぐに元に戻ります。また、歯肉の着色には幾つか原因があり、1.紫外線や喫煙、歯肉の炎症などによるメラニン色素の沈着2.銀合金などを使用した詰め物や被せ物から金属イオン(主に銀イオン)が溶け出したり、被せものや金属の土台などを削った際に飛び散った金属の細かい粒子が歯肉に沈着したりすることによるもの3.歯の根の色は歯の出ている部分と比べて黄色や黒っぽい色味であるため、歯の根の色が透けて見えることによって歯肉が黒く見えているもの、などがあります。基本的には歯肉自体に付いた着色はご自身のケアでは改善しないため、歯科医院で着色した歯肉をレーザーや薬剤などで腐蝕させ、新しい歯肉の再生を図ることで改善させます。
よって、歯肉のくすみの原因は様々であり、対応法も多岐にわたるため、一度歯科医院を受診し、精査してもらうことをお勧めします。

グラントウキョウオーラルヘルスケアステーション 院長 金井由起 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。