このページの先頭です

おとなのおくち相談(歯ぐきの悩み)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 歯ぐきの悩み > やせた歯グキはもとに戻りますか?

おとなのおくち相談室

歯ぐきの悩み Q&A

2015年07月02日

やせた歯グキはもとに戻りますか?

先生からのアドバイス

歯肉は、歯の根を支えている骨の上にかぶさっているので、歯肉がやせている部分は、歯を支えている骨が溶けていることを示しています。歯を支えている骨が溶ける原因としては、加齢や歯周病の進行、歯ぎしりやくいしばりなどで過渡な力でかんでいる、強い力での歯みがきなどが考えられます。よって、まずは歯科医院でレントゲン検査や歯周ポケット検査などから歯周病の有無やかみ合わせに異常がないかなどを診査してもらいましょう。その上で歯周病やかみ合わせに問題があって歯肉がやせている場合には、その治療が必要です。基本的には一度溶けてしまった骨は戻りませんが、最近では再生治療といって、歯を支えている骨の溶け方によっては骨を再生することが可能であったり、歯肉の移植によりやせた歯肉の回復が可能である場合もあります。歯を支えている骨の再生治療は、歯周病を専門としている歯科医院を受診なさると相談にのってもらえるので、日本歯周病学会のHPから認定医、専門医がいる歯科医院を検索できます。

グラントウキョウオーラルヘルスケアステーション 院長 金井由起 先生
眞木佐恵子 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。