このページの先頭です

おとなのおくち相談(口の悩み)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 口の悩み > 5年前に高熱が出て、口内炎、歯肉炎だらけになったことがあります。それ以降、毎年5月になると口内が荒れるようになりました。何が起こっているのでしょうか。

おとなのおくち相談室

口の悩み Q&A

2014年10月17日

5年前に高熱が出て、口内炎、歯肉炎だらけになったことがあります。それ以降、毎年5月になると口内が荒れるようになりました。何が起こっているのでしょうか。

金井由起先生からのアドバイス

お口の中を拝見していないので詳細はわかりませんが、毎年5月に発症することから何らかのアレルギーの可能性が考えられます。アレルギー症状が出ると、お口の粘膜自体の抵抗力が低下したり、お口の中が乾燥して細菌が増えることで口内環境が悪化すると考えられます。口内炎や歯肉炎の発生を抑えるには、お口の中の細菌を減らすことが大切です。歯間ブラシやフロスを使用して歯垢を減らしたり、殺菌効果のあるデンタルリンスを使用するのが効果的です。粘膜が弱っている場合には、薬を服用する必要があります。一度歯科医院や、全身的な病気が原因のこともあるため内科にて相談いただくことをおすすめします。

グラントウキョウオーラルヘルスケアステーション 院長 金井由起 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。