このページの先頭です

おとなのおくち相談(口の悩み)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 口の悩み > 知覚過敏とはどのようなことを言うのですか?

おとなのおくち相談室

口の悩み Q&A

2014年07月09日

知覚過敏とはどのようなことを言うのですか?

金井由起先生からのアドバイス

知覚過敏とは、正式には象牙質知覚過敏症といい、神経が生きている歯において歯質表層のエナメル質が欠けたりすることで内部にある象牙質の露出をきたし、様々な刺激により知覚が過敏になっている状態の歯の疾患のことをいいます。むし歯が無いのに、甘いもの、冷たいもの、温かいものなどで歯がしみる症状がでます。特に歯の根元の部分は、歯の表面から内部の神経までが近いため、外部からの刺激が神経に伝わりやすく、知覚過敏を起こしやすくなっています。

グラントウキョウオーラルヘルスケアステーション 院長 金井由起 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。