このページの先頭です

おとなのおくち相談(口の悩み)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 口の悩み > 数年前から、左側の上の歯が下に強く当たるようになり、よく見ると右に比べて左側の頬全体が下がっているような気がします。歯の噛みあわせで、骨か筋肉が左側だけ下がってきてしまうことはありますか。

おとなのおくち相談室

口の悩み Q&A

2016年12月13日

数年前から、左側の上の歯が下に強く当たるようになり、よく見ると右に比べて左側の頬全体が下がっているような気がします。歯の噛みあわせで、骨か筋肉が左側だけ下がってきてしまうことはありますか。

金井由起先生からのアドバイス

上下の歯がかみ合っているバランスに偏りがあると、よくかみ合っている側のかむことに使われる筋肉の方が発達し、顔貌の左右差が顕著になることがあります。また、いつも同じ側ばかりで長期間かんでいると顎もその側に偏位し、骨格の変形をきたすこともあり、それにより歯や顎、顔貌などに不具合が生じる場合には、その改善が必要となります。よって、左右バランス良くかむよう心掛けることは大切ですが、元々の歯並びや治療した被せ物の部分がかみ合っていないことなどが原因で、両側でかめないこともあるので、心配な場合には歯科医院を受診してかみ合せのチェックを受けましょう。

グラントウキョウオーラルヘルスケアステーション 院長 金井由起 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。