このページの先頭です

マタニティ歯科相談(歯の悩み)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 歯の悩み

おとなのおくち相談室

歯の悩み 一覧

インプラントの治療を始めたのですが、装着後の手入れが面倒で大変だと聞きました。どのようなことに気を付けたらいいのでしょうか。できれば簡単で効率のよい方法を教えていただけたらうれしいです。
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士
前歯4本がインプラントです。20年前に治療したものですが、インプラント自体はかろうじて使えるものの、歯ぐきに黒い部分が見えてしまってとても恥ずかしいです。かといってインプラントをやり直すお金もありません。歯ぐきを戻す方法があったら教えていただきたいです。
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士
ブリッジにしていた箇所をインプラントにする予定があるのですが、フッ素入りのハミガキ粉はインプラントのチタンを劣化させると聞きました。虫歯になりやすいたちなので、フッ素入りの歯磨き粉を継続したいのですが、インプラントを入れた後には使用しないほうがいいのでしょうか。フッ素入りのハミガキ粉が使えないとなったら他に効果がある虫歯予防の方法も教えていただきたいです。
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士
親知らずは、手前の歯を抜歯してあるおかげで虫歯になっていません。抜歯した奥歯の隙間に親知らずが寄ってきており奥歯の役割をしていますが、その辺りの骨が歯周病で溶けてなくなっているようです。このままだと十分なケアができず、親知らずと手前の歯が虫歯になる恐れがあるので、担当医から「1、親知らずを抜き、手前の歯をケアしやすくして延命させる」か「2、このままできるだけのケアをしていき、いよいよとなったら親知らずを抜き、そのときに応じた治療をする」という提案がありました。どちらの方が最善なのでしょうか?
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士
親知らずがきちんとまっすぐ生えきっていません。 親知らずのその前の歯との間に食べ物が詰まるのですが、うまく磨けないので虫歯になりかかっています。その部分の掃除のしかたを教えていただきたいです。
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士
親知らずが全部出ておらず歯茎の半分が巻き込まれた状態です。ものを噛む時に一緒に噛んでしまう歯茎の部分が痛かったり、食べ物が歯茎の肉と歯の間に挟まってしまうのか、口臭も気になるようになってきました。歯磨きの方法を教えていただきたいです。
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士
小さい虫歯は治療しない方がよいと聞きましたがそれが本当なのか、どんな理由でなのかを教えていただきたいです。
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士
酸蝕歯にかかりやすいため、食事に気をつけなくてはならないと歯医者さんに言われました。食べてはいけないものがあるということでしょうか。
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士
サイトを拝見するようになってから定期的に歯医者さんに通っています。 今 歯茎の歯石をとっているところですが、その処置がとても痛いときがあります。 歯石をつけないようにするにはどうしたらいのでしょうか。
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士
20年ほど前に治療した虫歯がことごとくダメになってきました。詰め物やかぶせた物がはずれ、奥歯1本を失ってしまいました。歯周病と思われる歯茎の出血もあり、口臭も気になります。今は殺菌力の強い歯磨き粉で磨いていますがこのやり方がただしいのでしょうか。他に有効な方法があれば教えていただきたいです。
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関するご相談に、予防歯科活動に長く携わっておられる高山由希先生(歯科医師/歯学博士)が回答いたします。
(ORALcomメンバー限定)
  • 専門医に相談する
  • 新規メンバー登録する