このページの先頭です

マタニティ歯科相談(歯の悩み)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:ご利用について
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 歯の悩み

おとなのおくち相談室

歯の悩み 一覧

何本かの歯の裏にざらざらしている部分があり、うまく磨けずに気になっています。 歯医者さんで教わった、歯ブラシのかかと(柄に近い部分)で磨いてもなかなかきれいに取れません。 どのようにしたらきれいに取れますか。 そしてこのざらつきの正体は何なのでしょうか。ねばねばではなくざらざらしている状態です。
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士
食べたり飲んだり(水、白湯以外)した後はすぐに歯磨きをするようにしているので、一日に6回以上歯磨きをします。 最近、冷たいものがしみる感じがしたり、歯が少し薄くなってきたような気がします。 歯磨きの時に力が強すぎるのか、歯磨きをし過ぎているのでしょうか。
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士
30歳を越えてから歯並びが悪くなってきました。 気付いたら下の前歯の一本が内側に倒れてきています。時々手前に引っ張っていますが、どんどん中に倒れていくようで心配です。治すには矯正するしかはないのでしょうか。
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士
先日、前歯の神経を抜いた時に歯科医師から、今後、歯が黄ばむ可能性が大きいと言われました。 神経がない歯が黄ばんでいくことを防ぐ方法があれば具体的に教えていただきたいです。
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士
美白効果のある歯磨き粉を使っていますが、前歯が少し重なって生えているため、重なっている部分や裏の着色汚れが落としにくいです。 きれいにするいい方法があったら教えていただきたいです
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士
親知らずが全部出ておらず歯茎の半分が巻き込まれた状態です。ものを噛む時に一緒に噛んでしまう歯茎の部分が痛かったり、食べ物が歯茎の肉と歯の間に挟まってしまうのか、口臭も気になるようになってきました。歯磨きの方法を教えていただきたいです。
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士
親知らずは、手前の歯を抜歯してあるおかげで虫歯になっていません。抜歯した奥歯の隙間に親知らずが寄ってきており奥歯の役割をしていますが、その辺りの骨が歯周病で溶けてなくなっているようです。このままだと十分なケアができず、親知らずと手前の歯が虫歯になる恐れがあるので、担当医から「1、親知らずを抜き、手前の歯をケアしやすくして延命させる」か「2、このままできるだけのケアをしていき、いよいよとなったら親知らずを抜き、そのときに応じた治療をする」という提案がありました。どちらの方が最善なのでしょうか?
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士
親知らずがきちんとまっすぐ生えきっていません。 親知らずのその前の歯との間に食べ物が詰まるのですが、うまく磨けないので虫歯になりかかっています。その部分の掃除のしかたを教えていただきたいです。
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士
酸蝕歯にかかりやすいため、食事に気をつけなくてはならないと歯医者さんに言われました。食べてはいけないものがあるということでしょうか。
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士
小さい虫歯は治療しない方がよいと聞きましたがそれが本当なのか、どんな理由でなのかを教えていただきたいです。
担当:高山由希 先生 歯科医師/歯学博士

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関するご相談に、予防歯科活動に長く携わっておられる高山由希先生(歯科医師/歯学博士)が回答いたします。
(ORALcomメンバー限定)
  • 専門医に相談する
  • 新規メンバー登録する