このページの先頭です

おとなのおくち相談(歯の悩み)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:ご利用について
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 歯の悩み > サイトを拝見するようになってから定期的に歯医者さんに通っています。 今 歯茎の歯石をとっているところですが、その処置がとても痛いときがあります。 歯石をつけないようにするにはどうしたらいのでしょうか。

おとなのおくち相談室

歯の悩み Q&A

2017年06月02日

サイトを拝見するようになってから定期的に歯医者さんに通っています。 今 歯茎の歯石をとっているところですが、その処置がとても痛いときがあります。 歯石をつけないようにするにはどうしたらいのでしょうか。

高山由希先生からのアドバイス

サイトをご覧になられてから定期的に歯医者さんに通っておられるんですね!私たちにやりがいを感じさせてくれるコメントをありがとうございました。とてもよいことですので、ぜひ継続をお勧めします。

さて、歯石除去時、特に歯ぐきの内側につく歯石をとる場合にとても痛い時があるとのこと。今はがまんしようと思っておられるのでしょうが、今後歯石をつけないようにしたいと思うのは自然なことですね。

歯石をつけないようにするポイントは
 1.歯ブラシ、歯間清掃用具(デンタルフロスや歯間ブラシ)で少なくとも1日1回は、みがき残しがないようにていねいにみがく。
 2.唾液の自浄作用を高めるため、よく噛む、間食を頻繁にしない、常に唇を閉めることを心がける
 3.定期的に歯石除去を受ける
の3点だと考えています。 また、歯ぐきの内側の歯石は、緊急性がなければ、歯みがきをして歯ぐきの炎症を抑えることによって歯ぐきが引き締まり、歯石が歯ぐきの外側に見えるようになってから取ってもよい場合があります。これらの知識を持って、ご自分の歯ぐきの状態と「痛い」という感覚を担当している歯科衛生士にお伝えいただいて、「できるだけ痛くない歯石除去」をしてもらえるようにご相談なさるのもよいと思います。

歯科医師/歯学博士 高山由希 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関するご相談に、予防歯科活動に長く携わっておられる高山由希先生(歯科医師/歯学博士)が回答いたします。
(ORALcomメンバー限定)
  • 専門医に相談する
  • 新規メンバー登録する