このページの先頭です

おとなのおくち相談(歯の悩み)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 歯の悩み > 半年ごとに歯科で検診を受けるのですが そのたびに虫歯ができています。朝晩の歯磨きを欠かさないようにしているのに、朝しか磨かない夫には虫歯は一本もできません。 磨きすぎて虫歯ができるということがあるのでしょうか。

おとなのおくち相談室

歯の悩み Q&A

2017年07月20日

半年ごとに歯科で検診を受けるのですが そのたびに虫歯ができています。朝晩の歯磨きを欠かさないようにしているのに、朝しか磨かない夫には虫歯は一本もできません。 磨きすぎて虫歯ができるということがあるのでしょうか。

高山由希先生からのアドバイス

たいへん熱心に歯のケアをされているにもかかわらず、むし歯が半年に1本できていて、朝しかみがかないご主人にはむし歯が一本もできない。不公平ですね。

しかし、みがきすぎでむし歯ができるということはありません。ということは、他にむし歯になりやすい要因があるかもしれません。
以下に思い当たることを考えてみましょう。

【1】間食(特に甘いもの)を口の中に入れている時間が多い
→ むし歯原因菌を増やします
【2】朝晩の歯みがきで歯みがき剤を使っていない、あるいは歯みがきが不十分
→ フッ化物の入った歯みがき剤にはむし歯予防に効果があります
【3】口が乾きやすい、唾液がねばつく
→ 唾液は酸を無害化する働きがあり、唾液が出なくなるとむし歯が多発します
【4】今までに治療した歯が多い
→ 通常の歯みがきではみがけない部分が増えて、密かにむし歯を育てやすい箇所が増えたり、または材料の劣化などでむし歯が発生しやすくなります

【1】【2】はご自分で気をつけることですが、【3】【4】に関してはご自分の状態を歯科医師にご相談の上、確認されるのがベストですね。また歯科衛生士に今、思っておられることを質問して、「むし歯を予防するにはどうしたらよいか」と尋ねてみると、新しい提案や発見があるかもしれません。できればアポイント時に長めに相談の時間を取られるとよいと思います。口の健康に向け、さらに一歩進めますように。

歯科医師/歯学博士 高山由希 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。