このページの先頭です

おとなのおくち相談(歯の悩み)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:ご利用について
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 歯の悩み > 中学生の娘がいつも、歯が真っ白になりたいと言っています。見たところ汚れているようではありません。成長期のこどもにホワイトニングをしてもだいじょうぶでしょうか。

おとなのおくち相談室

歯の悩み Q&A

2017年09月27日

中学生の娘がいつも、歯が真っ白になりたいと言っています。見たところ汚れているようではありません。成長期のこどもにホワイトニングをしてもだいじょうぶでしょうか。

高山由希先生からのアドバイス

中学生は自分の外見や印象が気になる時期ですね。お嬢さんのように歯の着色や黄ばみを気にする中学生は多いのかもしれません。

結論から言うと、10代の歯はまだ未成熟で薬剤を使ったホワイトニングで(薬剤にもよるのですが)歯の中の神経が痛むという可能性があり、基本的にはお勧めできません。ただもし歯の汚れが気になるようでしたら、専門家による歯のクリーニングを受けることは問題ありません。歯科医院でご相談いただくと歯科衛生士がきれいにみがいてくれると思います。

また、歯のエナメル質は唾液中の成分や歯みがき剤に含まれるフッ化物によって、生えてからも成熟が進み、今もしっかり固くなりつつある最中なのです。日頃、歯をきれいにみがく、というお手入れの習慣を大切にして、よい歯に育てていってくださいね。(と、お嬢さんにお伝えください!)

歯科医師/歯学博士 高山由希 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関するご相談に、予防歯科活動に長く携わっておられる高山由希先生(歯科医師/歯学博士)が回答いたします。
(ORALcomメンバー限定)
  • 専門医に相談する
  • 新規メンバー登録する