このページの先頭です

おとなのおくち相談(歯の悩み)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:ご利用について
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 歯の悩み > 虫歯治療後、その歯が弱って欠けてしまいました。補うのには入れ歯かインプラントだと言われたのですがそれ以外でその隙間を埋める方法があれば教えていただきたいです。

おとなのおくち相談室

歯の悩み Q&A

2017年11月21日

虫歯治療後、その歯が弱って欠けてしまいました。補うのには入れ歯かインプラントだと言われたのですがそれ以外でその隙間を埋める方法があれば教えていただきたいです。

高山由希先生からのアドバイス

歯が欠けてしまって、文面から推測してその歯は抜く必要があるということですね。今まで問題なく使っていた歯を抜くというのはちょっとショックだと思います。

歯を抜いて、抜いた歯を人口歯で置き換える方法としては、入れ歯、インプラント、ブリッジがあります。入れ歯、インプラントに関してはお分かりだと思いますので、ブリッジについて。抜いた歯の両隣の歯を削ってかぶせる歯を2本作り、橋渡しのように人口の歯を支える方法です。 ただ、両側に歯がないとできない、多くの歯が失われていると難しい、など残った歯の条件によってはできない場合もあります。最近では健康な両側の歯を削ることに抵抗がある患者さんも多く、歯科医もあまり勧めない風潮があるようですが、私自身の経験で、ブリッジ治療で20年以上問題なく噛んでおられる例もしばしば経験していますので、もし興味があれば主治医に相談なさってみてください。

3つの治療方法を示しましたが、自分の口に適しているかどうかとともに自分が何を大切にしているのかによって選択肢は違うと思います。審美性や噛みやすさが重要であれば、インプラントをまず検討されるでしょうし、経済性や歯周病の状況から入れ歯が第一選択となることもあります。主治医に質問ができ、じっくりと検討できるといいですね。よい選択ができますように。

歯科医師/歯学博士 高山由希 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関するご相談に、予防歯科活動に長く携わっておられる高山由希先生(歯科医師/歯学博士)が回答いたします。
(ORALcomメンバー限定)
  • 専門医に相談する
  • 新規メンバー登録する