このページの先頭です

おとなのおくち相談(歯の悩み)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 歯の悩み > 八重歯が両方にあります。 最近歯が伸びてきて、八重歯の先が下くちびるにあたり、しゃべりにくいのですが八重歯を抜歯していいでしょうか。

おとなのおくち相談室

歯の悩み Q&A

お気に入りに追加

2018年03月05日

八重歯が両方にあります。 最近歯が伸びてきて、八重歯の先が下くちびるにあたり、しゃべりにくいのですが八重歯を抜歯していいでしょうか。

高山由希先生からのアドバイス

八重歯は魅力の一つと昔から言われていますが、唇に触れてしゃべりにくいのは不快ですね。

では抜いてしまったらいいのでしょうか。
私はお勧めできません。なぜなら犬歯(この場合の八重歯ですね)は口の中の大黒柱と言ってもよいほど、歯の根が太くて長く、とても頼りになる歯なのです。例えば歯周病やむし歯が原因で歯の数が減った場合、犬歯が残っていると噛む機能を回復するのにたいへん有利になります。もっと差し迫った理由がない限り、犬歯は抜くべきではないというのがほとんどの歯医者の見解だと思います。

とはいえ、現在の不快を解決することも大切ですね。一つの方法として、歯を削るなどして形を変えて唇に当たらないようにする、という方法が考えられます。健康な歯を削るということに抵抗を感じる方は多いですが、この場合、抜くよりはずっとその歯にとっても口全体にとってもベターな選択ではないかと思います。また「最近特に気になってきた」のであれば歯周病の疑いもでてきますので、いずれの場合も歯科医院で診断を受け、ご相談の上、最上の方法を選ぶことが重要だと思います。これを機に歯科医院でご相談になってみてください。

歯科医師/歯学博士 高山由希 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。