このページの先頭です

おとなのおくち相談(歯の悩み)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • リンク:サイトマップ
  • リンク:お問い合わせ

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 歯の悩み > 奥歯の親しらずが40歳代後半になって出てきました。親知らずは20代までにはえるものだと思っていましたのでとても驚きました。親知らずはいくつまで生えてくる可能性があるのですか。

おとなのおくち相談室

歯の悩み Q&A

お気に入りに追加

2018年03月05日

奥歯の親しらずが40歳代後半になって出てきました。親知らずは20代までにはえるものだと思っていましたのでとても驚きました。親知らずはいくつまで生えてくる可能性があるのですか。

高山由希先生からのアドバイス

40歳代後半になって親しらずが生えてくるなんて、さぞ驚かれたでしょうね。

もちろん珍しいことではありますが、私も今までに何名か、「40歳以上で歯が生えてきた」と言う方を診たことがあります。「きっとお若いんですね」と言うと、「いやーびっくりしました、まさかこの年になって」と、とても驚いておられました。ふつうのことではありませんが異常なことでも病的なことでもないと思います。

さて、ではいくつまで生える可能性があるのでしょうか。それは残念ながらわかりません。学生時代に歯がどうやって生えて来るのか、それもはっきりわかっていないと習いました。特に親知らずは個人差が大きく、生えてくる時期は本当にまちまちです。まだまだわからないことが多いのですね。

きっとびっくりされたでしょうが、年を取ってできた子どもはかわいいと言いますし(?)、ご自分で観察するとともに、歯科医院でもご相談になったらいいと思います。

歯科医師/歯学博士 高山由希 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。