このページの先頭です

おとなのおくち相談(歯の悩み)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 歯の悩み > 虫歯が多くインプラントした歯がいつまで持つか心配です。虫歯はインプラントにどのように影響しますか?

おとなのおくち相談室

歯の悩み Q&A

2016年11月01日

虫歯が多くインプラントした歯がいつまで持つか心配です。虫歯はインプラントにどのように影響しますか?

金井由起先生からのアドバイス

インプラント自体がむし歯になることはないですが、インプラントなさった部分以外の歯がむし歯になり治療することでかみ合せが変化し、いれたインプラントに影響を及ぼすことはあります。よって、他の歯がむし歯となってしまわないよう注意が必要です。みがき残しの歯垢を減らす、飲食習慣に気を付ける、ご自身の歯に対してはフッ素を作用させ歯質を強化するなど歯科医院で指導をお受けになると良いでしょう。インプラント自体はむし歯よりもインプラント周囲炎といって、インプラントの周りの歯肉やインプラントを支えている骨に炎症が起こらないような注意が必要です。インプラントの根元の歯垢を丁寧に除去することが大切ですが、インプラントの形態は複雑なので、セルフケアの方法も歯科医院で指導してもらって下さい。

グラントウキョウオーラルヘルスケアステーション 院長 金井由起 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。