このページの先頭です

おとなのおくち相談(歯の悩み)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 歯の悩み > この2年ほどで、前歯が少し前に出てきたように感じます。いわゆる出っ歯です。 そのせいか、ほうれい線も出現しています。 歯茎の衰えからくるものであれば、今後どんどんこれが進行していくのかと怯えています。

おとなのおくち相談室

歯の悩み Q&A

2016年11月01日

この2年ほどで、前歯が少し前に出てきたように感じます。いわゆる出っ歯です。 そのせいか、ほうれい線も出現しています。 歯茎の衰えからくるものであれば、今後どんどんこれが進行していくのかと怯えています。

金井由起先生からのアドバイス

加齢とともに奥歯のかみ合わせの面が徐々にすり減ったり、奥歯が抜けたのをそのまま放置していたりすると、かみ合わせは元々咬んでいたところよりもっと深く咬みこむようになってきます。そうすると、いわゆる老人様顔貌になる上、前歯のかみ合せが強くなり、上の前歯の裏側に下の前歯が強く当たることで押し出されて徐々に前に出てきたり、下の前歯の歯並びがガタガタになったりします。よって、それ以上見た目が悪化しないよう、奥歯のすり減りに伴い強く当たるようになった前歯のかみ合せの調整を行うこともありますが、ご自身の歯を削ることはリスクもある上、結局はその繰り返しとなってしまいます。なので、先ずは奥歯が過渡にすり減ることがないよう気を付ける必要があります。硬いものばかりを頻繁に食べたり、くいしばりや歯ぎしりには気を付けましょう。くいしばりや歯ぎしりは、就寝時に行っていることもあるため、歯科医院でチェックしてもらい、必要があれば歯を保護するためのマウスピースを作製してもらうと良いでしょう。また、歯周病があり、歯の揺れなどがあるとさらに前歯の移動が顕著となるため、歯周病を改善させることも大切です。

グラントウキョウオーラルヘルスケアステーション 院長 金井由起 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。