このページの先頭です

おとなのおくち相談(歯の悩み)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 歯の悩み > 歯はどうして黄ばむのでしょうか。年齢と歯の黄ばみには関係がありますか?

おとなのおくち相談室

歯の悩み Q&A

2016年06月16日

歯はどうして黄ばむのでしょうか。年齢と歯の黄ばみには関係がありますか?

金井由起先生からのアドバイス

歯は、一番表層が半透明で白色をしたエナメル質で覆われており、その内側に淡黄色の象牙質があります。歯みがきで歯ブラシを当てる力が強かったり、くいしばりや歯ぎしりなどがあると、年齢を重ねるごとにエナメル質が削れて薄くなり、内部の象牙質の黄色味が透けて見えやすくなるため黄ばみの原因となります。また、加齢ととともに象牙質の黄色の色も濃くなるので、尚更黄ばみは強くなります。それ以外にも、普段の食生活で着色しやすい食物や飲み物の摂取が多いと、着色成分が歯の表面だけでなくエナメル質内部にまで徐々に浸透し、蓄積され、黄ばんでくる原因となります。エナメル質内部まで浸透してしまった着色成分はクリーニングでは除去できないので、歯の色味を明るくしたい場合にはホワイトニングの処置が必要となります。

グラントウキョウオーラルヘルスケアステーション 院長 金井由起 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。