このページの先頭です

おとなのおくち相談(歯の悩み)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 歯の悩み > 先日、歯科医院で噛み合わせは大丈夫と言われましたが、どういう噛み合わせを大丈夫というのでしょうか

おとなのおくち相談室

歯の悩み Q&A

2016年11月01日

先日、歯科医院で噛み合わせは大丈夫と言われましたが、どういう噛み合わせを大丈夫というのでしょうか

金井由起先生からのアドバイス

かむ力は自分の体重分程の力があり、かむ度にその力を歯が負担しているため、上下のかみ合っている歯の本数が多ければ多いほど、その力が分散されて一本の歯にかかる負担が減少します。また、かみ合っている歯の本数が多いほど咀嚼能率も高くなるので、食物の栄養摂取の点から考えるとそれが望ましいと考えられ、基本的には歯科医院では上下の歯がどの程度きちんとかみ合っているか、顎を動かした時にどこかの歯に集中して力がかかっていないかなどをチェックしています。しかしながら、飲食物を噛めるか噛めないか、という点においては個人個人の感覚的なものも大きく、かみ合っている歯が少ない人が噛むのに困っているかというと意外とそんなこともなく、不具合を感じていない上に歯にも問題が生じていない方も沢山いらっしゃいます。よって、かみ合わせの良し悪しの判断は、上下の歯がかみ合っている状況だけではなく、歯や歯を支えている骨、顎の関節やかむための筋肉などにも問題が生じていないかみ合わせをもって判断されます。

グラントウキョウオーラルヘルスケアステーション 院長 金井由起 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。