このページの先頭です

おとなのおくち相談(歯の悩み)なら専門家に相談できるORALcom

ORALcom(オーラルコム)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ORALcom TOP > おとなのおくち相談室 > 歯の悩み > 下の歯は自分の歯なのですが、最近、歯の内側の色が変わり見た目が汚い感じがします。行きつけの歯医者さんに行って聞いてみたら、年齢的なものと言われました。ステインを取るという歯磨きを使って磨いても色素は取れません。何か対策はないでしょうか。

おとなのおくち相談室

歯の悩み Q&A

2016年11月29日

下の歯は自分の歯なのですが、最近、歯の内側の色が変わり見た目が汚い感じがします。行きつけの歯医者さんに行って聞いてみたら、年齢的なものと言われました。ステインを取るという歯磨きを使って磨いても色素は取れません。何か対策はないでしょうか。

金井由起先生からのアドバイス

加齢とともに、歯の色は黄ばんでくる傾向にあります。まず歯の表層にある半透明色のエナメル質が年齢とともに徐々に削れることで、歯の内部にある淡黄色をした象牙質の色味が透けて見えやすくなります。加えて、その象牙質自体が加齢とともに黄色みが増してくることで歯全体の色味が黄ばんで見えるようになってきます。コーヒーやお茶などによるステイン(着色)は歯の表面に着色した汚れなので、クリーニングで除去出来ますが、歯自体の黄ばみはクリーニングしても変化がありません。ステイン除去の歯みがき剤も表面のステインを落とすものなので、歯自体の黄ばみを改善することはできず、歯自体の黄ばみを改善したい場合にはホワイトニングを行うこととなります。ホワイトニングは、過酸化尿素や過酸化水素のジェルを歯の表面に塗布することで、歯の内部に染み込んでいる着色成分を分解除去し、歯自体の色味を明るく改善させる方法です。ホワイトニングを行うと一過性にしみる症状が出ることもあるので、ご希望がある場合は先ずは歯科医院を受診し、施術が可能かどうかご相談なさって下さい。

グラントウキョウオーラルヘルスケアステーション 院長 金井由起 先生

同じカテゴリの相談を見る

おとなのおくち相談室

おとなのおくちに関する悩みはここで解決!
様々な相談とドクターの回答集です。